YKK AP

生活空間から都市空間まで、
時代に応え、未来を拓くYKK AP。

menu

CONTENTS

APW 330 防火窓 国土交通大臣認定防火設備 APW 330 防火窓 国土交通大臣認定防火設備

「APW430」・「APW330」・「APW330 防火窓」は、発売以来健康と環境に配慮した無鉛樹脂素材でつくられています。

「APW」は、
2011年度 グッドデザイン賞を受賞

美しいデザインと高い断熱性を備えた防火窓です。美しいデザインと
高い断熱性を備えた
防火窓です。

「APW330 防火窓」は、国土交通大臣認定防火設備のあたらしい樹脂窓です。「APW330」の機能美と性能・品質をそのままに、都市部においても快適で安心な住まいを実現します。

防火設備のご案内 防火設備のご案内

APW 330は「省エネ建材等級」において最高等級★★★★の商品です。

※ 一部機種・サイズにより上記性能に該当しないものがあります。
※ 試験方法/ JIS A 4710-2004に準じた社内試験、計算方法/ JIS A 2102-1、および JIS A 2102-2に準じた解析結果です。
※ 断熱性能表示については、こちらをご確認ください。

快適と安心をつくる充実の防火性能。

(1)
Low-Eガラス(室内側)

金属膜のコーディングにより室内の暖房熱を逃がしません。

(2)
網入ガラス

網入りガラス6.8mm+中空層12mm+Low-Eガラス3mm
(ガラスの組合せは窓種、サイズにより異なります。)

(3)
樹脂フレーム

結露の発生を軽減します。

熱貫流率 1.95※1 w/(㎡・K)たてすべり出し窓[06013サイズ]アングル付枠 Low-E複層ガラス ガス無 熱貫流率 1.95※1 w/(㎡・K)

たてすべり出し窓[06013サイズ]アングル付枠 Low-E複層ガラス ガス無

日射熱取得率 0.45※2 網入りガラス6.8mm+空気層12mm+Low-Eガラス3mm(ブルー) 日射熱取得率 0.45※2

網入りガラス6.8mm+空気層12mm+Low-Eガラス3mm(ブルー)

防火性能 遮炎性能※3 防火性能 遮炎性能※3

防火と断熱を兼ね備えた高性能ガラス

複層ガラスの総厚は22mm。ガラス接着構造等はそのままに室外側網入ガラス6.8mm、室内側にLow-Eガラスの組合せを採用。
熱の出入りを軽減し、火災時の延焼を防止します。

樹脂フレームでも安心の防火性能

APW 330と同じフレームを採用しながら、補強材、補強部品をガラスの周りからフレームまで効果的に配置することで、すっきりとしたデザインと防火性能を同時に実現しました。

※1
熱貫流率とは、熱の伝えやすさを表した値のことで数値が小さいほど性能が良いことになります。(計測方法/JIS A 2102:2011に準じた解析結果)
※2
ガラス色がブロンズの場合は0.43、ニュートラルの場合は0.59となります。(JIS A 2102:2011に準じた計算値)
※3
20分間の遮炎性能を有する防火設備 建築基準法第2条九号の二/口及び同法施工令第109条の2
※4
中空層はガス入(アルゴンガス)も選択できます。
※5
実際の断面構造とは一部異なります。

NEXT 商品特長(エネルギーの削減)NEXT 商品特長(エネルギーの削減)

このウェブサイトでご覧いただく商品の色や質感は、実際とは多少異なる場合がございます。

このウェブサイトでご覧いただく商品の色や質感は、実際とは多少異なる場合がございます。

pagetop