人と空間をつなぐ「窓」。

建物の一部となって、
住まいの中に自然の光や風、景色を採り込み、
私たちの日常を支えます。

APWは、高い断熱性能と先進の機能、洗練されたデザインで高品質をお届けするYKK APの窓ブランドです。

窓のもつチカラを最大限に活かし、
皆様の生活をより豊かにします。

APW 樹脂窓シリーズは、世界トップクラス断熱性を保持するAPW 430をはじめ高い断熱性能を実現しています。

※熱貫流率とは、熱の伝えやすさを表した値のことで数字が小さいほど性能がよいことになります。

窓の開閉とともに施解錠ができる「戸先錠」。
未施錠の時は赤いラインが見えるため、きちんと閉まっているか目で確認ができるので安心です。
※該当シリーズ:APW 330、APW 310

未使用時は操作部をコンパクトに収納できる構造になっている。

室内側についているハンドルを回転させることで窓の開閉ができるので、窓の外に身を乗り出すことなく安全に操作できます。また網戸を閉めたまま窓の開閉が可能なため、 防虫性も高くなります。
※該当シリーズ:APW 330、APW 330 防火窓、APW 310


スリムフレーム

最先端の技術により、フレームがスリムになって洗練されたデザインになりました。

洗練されたスリムフレーム

該当シリーズ

  • APW 310
  • APW 330
  • APW 330 防火窓
  • APW 430

新しい「ガラス接着技術」でフレーム強度が飛躍的に高まり、フレームがスリムになって、洗練されたデザインになりました。

フラットコーナー

コーナーから凹凸をなくし、見た目の美しさにこだわりました。

凹凸のないフラットコーナー

該当シリーズ

  • APW 310
  • APW 330
  • APW 330 防火窓
  • APW 430

溶着部を精密にコントロールする当社独自の「樹脂溶着技術」により溶着部をフラットに仕上げました。(※1)
また、アルミ素材のシリーズ(※2)でもフレーム部分を平らに仕上げ、窓としてのシンプルさとフラット感を訴求します。
※1.APW 330、APW 330 防火窓、APW 430
※2.APW 310

段差の少ない押縁

ガラスとフレームの段差を最小限に抑えました。窓の外側に汚れがたまにりくくなり、掃除が楽になりました。

フラットサーフェイス

該当シリーズ

  • APW 310

直線で構成され、ガラスとフレーム間の段差が少なく、フラットですっきりとしたフレームです。

ラウンドエッジ

該当シリーズ

  • APW 330
  • APW 330 防火窓
  • APW 430

押縁に丸みを持たせたら、スリムさが際立ちました。

操作パーツ

曲線や面を取り入れ、触れる部分としてのやわらかさを表現し、樹脂ならではのあたたかさを感じることができます。

スタイリッシュでエレガントな操作パーツ

該当シリーズ

  • APW 310(一部)
  • APW 330
  • APW 330 防火窓
  • APW 430(一部)

「スタイリッシュ&エレガンス」をコンセプトに造形された美しい操作パーツたち。窓への調和や眺望性に配慮したスリムな部品です。

見せないデザイン

操作パーツやビスを見せないすっきりとしたデザインにこだわりました。

アングルビスレス

該当シリーズ

  • APW 310
  • APW 330

アングル部のビスを無くすことで窓枠のデザイン性を向上させました。フレームの段差を最小限に抑えられるため、お掃除もラクラク。

錠(クレセント)

該当シリーズ

  • APW 310
  • APW 330

外部からのデザイン性も向上させるとともに、施錠部が見えにくいことによる防犯性の向上も実現しました。
※片引き窓にも採用。

戸先錠

該当シリーズ

  • APW 310
  • APW 330

窓を開け閉めするだけで、施錠が可能になりました。またフレームの重なる召合部に錠(クレセント)がつかないので、防犯性や外観意匠も向上しています。

グレモンハンドル

該当シリーズ

  • APW 330
  • APW 330 防火窓
  • APW 430

ハンドル部分をフレーム内に収め、外部から見えにくくすることで、防犯性や外観意匠を高めています。

オペレーターハンドル

該当シリーズ

  • APW 310
  • APW 330
  • APW 330 防火窓

ハンドルの回転操作により窓の開け閉めを行う「オペレーターハンドル」。
未使用時は操作部をコンパクトに収納でき、操作部の出っ張りがぶつかる危険がなくなります。

「窓」はフレームとガラスを別々に生産し、現場で組立てるのが一般的。 APWは、それら一連の工程を自社工場内で行い、商品化した状態でみなさまにお届けすることで、「窓」としての性能と品質に責任をもちます。

シリアルナンバーの付与
APWシリーズには、商品一つひとつにシリアルナンバーが刻まれているため、窓の製造記録や施工した日時、施工業者などをたどることができます。施工は終わりではなくアフターサービスの始まり。それが私たちが考えるトレーサビリティです。

QRコードの付与
全商品の表示ラベルに"QRコード"を設定。使い方・お手入れ方法をすぐにご提供します。
信頼の10年保証
お客様に安心して商品をお使いいただくために、安心・信頼の「APW10年保証」を実現しました。

小窓からテラス窓までさまざまなバリエーションをご用意しています。

  • APW430

  • APW330

  • APW330
    防火窓

  • APW310

  • other series


2011年に操業を開始した、YKK AP初の「窓」の専用工場である「埼玉窓工場」をはじめ、六甲窓工場や東北事業所窓工場など、日本各地にAPWシリーズの製造拠点を設置しています。
材料と製造設備に始まり、商品に至るまでの一貫生産体制により、より次元の高いモノづくりを実現しています。

このウェブサイトでご覧いただく商品の色や質感は、実際とは多少異なる場合がございます。

このウェブサイトでご覧いただく商品の色や質感は、実際とは多少異なる場合がございます。

APW TOPへ戻る

pagetop

pagetop

pagetop