YKK AP

生活空間から都市空間まで、
時代に応え、未来を拓くYKK AP。

menu

モノづくりと環境配慮

持続可能な社会の実現に向けて

社会にプラスの貢献となる環境に配慮した商品の開発・提供。
社会への環境影響ゼロを目指すモノづくりプロセスにおけるCO2削減や資源循環の施策。
事業活動のさまざまな面から環境負荷低減のための取り組みを進めています。

  • 持続可能な社会の実現に向けた取り組み持続可能な社会の実現に向けた取り組み

    ※3R:Reduce(廃棄物の発生抑制)・Reuse(再利用)・Recycle(再資源化)

社会にプラスの貢献

断熱性に優れた商品

エネルギー消費量が正味ゼロとなる住宅(ZEH=ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)やビル(ZEB=ネット・ゼロ・エネルギー・ビル)の実現に向け、断熱性に優れた樹脂窓や玄関ドアなど家庭やオフィスのエネルギー削減に貢献する商品の開発に積極的に取り組んでいます。

社会への影響ゼロを目指す

グリーン調達

安全で環境にやさしい商品を提供するため、グリーン調達ガイドラインを制定し、材料の調達から廃棄までのライフサイクル全体に配慮したモノづくりを推進しています。

調達先→環境に配慮した資材の優先購入→YKK AP→安全・安心な商品の提供→お客様調達先→環境に配慮した資材の優先購入→YKK AP→安全・安心な商品の提供→お客様

省エネ(CO2排出量の削減)

エネルギーの見える化、自然エネルギーの活用、待機電力の削減、高効率生産設備の導入による省エネを推進しています。

3Rの推進

商品の原材料として、アルミ屑や製造時に排出される部材(アルミ・樹脂など)をリサイクル材として積極的に使用しています。

pagetop