YKK AP

生活空間から都市空間まで、
時代に応え、未来を拓くYKK AP。

menu

黒部製造所-主要拠点-

昭和34年(1959年)に生地工場として竣工し、後に黒部製造所として改称されました。建材発祥の地であり、アルミ素材製造の中核拠点です。またYKKグループのファスニング事業本部、工機技術本部と隣接する優位性を活かしアルミ素材事業の材料開発・製造技術の国内外への発信拠点の役割をもっています。

操業
昭和34年11月(1959年)
敷地総面積
345,000㎡
建物総面積
延254,000㎡
住所
〒938-8610
富山県黒部市吉田200

pagetop