YKK AP

生活空間から都市空間まで、
時代に応え、未来を拓くYKK AP。

menu

YKK APの事業

ビルAP事業

美しく機能的な都市空間をつくる窓やカーテンウォール

都市の景観形成はもちろん、低炭素社会の実現に向けた貢献が期待されるビル建築分野。
オフィスビルやマンション、学校、医療施設などのファサードデザインや省エネに寄与する高付加価値化に応え、
フレキシブルな生産と供給を行っています。
※YKK APでは自らのビジネスを「AP事業」と呼んでいます。それは、原材料まで含む「建材事業」とは異なり、いわば完成された建築用工業製品(Architectural Products)を意味します。
ビル用商品の情報はこちら

pagetop