生活空間から都市空間まで、
時代に応え、未来を拓くYKK AP。

社会・環境報告書 2007

YKK APと社会


 お客様とのかかわり−お取引先とのかかわり


YKK APは、お客様と社会に喜ばれる商品づくりのために、お取引先との良好な関係を築きながら最適な資材調達活動を行っています。また、全社員に対して公平・公正な調達活動の啓発に取り組んでいます。

調達活動におけるコンプライアンスの徹底を図るため、購買業務規定の徹底のほかに下請法などの講習会による内部および外部研修を積極的に進め、お取引先との接し方の向上に努めています。また、YKK APコンプライアンスBOOKで掲げた「公正な調達活動」「下請法の遵守」について、広く社員全員に対しても理解を深めるよう啓蒙しています。
企業として社会責任を果たすためには優れたお取引先とのパートナーシップが大切であり、お客様と社会に喜ばれる商品づくりのためお取引先と協働して調達活動を推進しています。

社会責任のある調達活動

サプライチェーンマネジメントイメージ
グリーン調達ガイドライン
YKK APは、2004年度に制定したグリーン調達ガイドラインの確実な運用を図っています。

資材調達部門の役割

資材調達部門の役割イメージ
エコ商品推奨画面
YKK APでは、使用する原材料、部品、備品、設備等の調達において環境への影響の少ない物品およびサービスを優先し、有害物質の不使用や削減を目指した「グリーン調達」を進めています。グリーン調達を推進することで、生産等の事業活動によって発生する環境負荷を削減すると同時にお客様に環境を配慮した製品をお届けし、地球環境の保護と持続可能な社会の構築を目指しています。
2006年度は、全国の営業所でも「エコ商品」を推奨できるシステムを導入しAPグループ全体でのグリーン調達を加速しています。

グリーン購入の推移