生活空間から都市空間まで、
時代に応え、未来を拓くYKK AP。

社会・環境報告書 2007

YKK APと環境


 目標と実績


YKK APは、建材事業が及ぼす環境負荷低減のために、2007年度に新たにひとつ追加し6つの環境目的を中期環境経営の基本政策アジェンダ2008と位置付け、それに沿った重点課題と主要施策を定め、具体的目標に向って活動を推進しています。

アジェンダ2008と2006年度実績評価


YKK APの重点課題別に2006年度の目標と実績、および自己評価を記載しました。2006年度については、「広域認定の取得範囲拡大」に関しては中止、またCO2年率1%削減は、実績0.3%の増加となり、2項目の目標が未達成となりました。今後は、さらなる改善に取り組むとともに、YKK APの環境中期目標であるアジェンダ2008に向け、徹底した活動を推進していきます。

環境目的 環境コンプライアンス体制に構築に向けた基盤づくり

重点課題  環境コンプライアンス体制の構築
目標 実績 評価
2006年度 ※2007年度より追加したテーマです -
2007年度目標 公害・環境問題 0件  
アジェンダ2008 公害・環境問題 0件
目標 実績 評価
2006年度 ※2007年度より追加したテーマです -
2007年度目標 改正廃掃法・改正省エネ法等対応
全拠点内部監査実施
 
アジェンダ2008 継続的モニタリング実施

環境目的 グリーンマーケットへの対応

重点課題  エコプロダクツの開発・拡販推進
目標 実績 評価
2006年度 エコプロダクツ率 60% エコプロダクツ率 64% 達成
2007年度目標 エコプロダクツ率 68%  
アジェンダ2008 エコプロダクツ率 73%
重点課題  グリーン調達の推進
目標 実績 評価
2006年度 グリーン調達ガイドラインの国内運用開始
グリーン調達ガイドラインの国内運用開始
2006年4月 開始

達成
2007年度目標 グリーン調達ガイドラインの蘇州部品工場へ展開
 
アジェンダ2008 グローバルなグリーン調達ガイドライン運用によるSCM構築
目標 実績 評価
2006年度 商品中化学物質管理システム(C-Map)導入
商品中化学物質管理システム(C-Map)導入 2007年3月末 導入
達成
2007年度目標 商品中化学物質管理システム(C-Map)運用開始
 
アジェンダ2008 商品中化学物質管理システム(C-Map)の活用
重点課題  梱包資材の減量化と廃棄物のリサイクル推進
目標 実績 評価
2006年度 広域認定の取得範囲拡大
中止
未達成
2007年度目標 -
 
アジェンダ2008 -

環境目的 継続的な環境負荷の低減

重点課題  地球温暖化対策の推進
目標 実績 評価
2006年度 CO2 前年比 1%削減
CO2 前年比 0.3%増加
未達成
2007年度目標 CO2 前年比 1%削減
 
アジェンダ2008 京都議定書の遵守   1990年比 産業部門▲8.6%以上
目標 実績 評価
2006年度 改正省エネ法準備
物流部門のデーター収集開始
達成
2007年度目標 物流のCO2削減計画の作成
 
アジェンダ2008 京都議定書の遵守   1990年比 産業部門▲8.6%以上
重点課題  3Rの推進
目標 実績 評価
2006年度 ゼロエミッション継続
ゼロエミッション継続中 97.5%
達成
2007年度目標 リサイクルアルミ使用率向上   目標 リサイクルアルミ使用率 7.5%
 
アジェンダ2008 ゼロエミッションの維持とレベルアップ
重点課題  有害化学物質のリスク低減
目標 実績 評価
2006年度 PCB含有機器の特定と適正保管
全営業拠点の保有数確認
達成
2007年度目標 化学物質事故 ゼロ件(アスベスト・PCB・土壌汚染・VOC等)
 
アジェンダ2008 化学物質事故 ゼロの維持(アスベスト・PCB・土壌汚染・VOC等)
目標 実績 評価
2006年度 土壌汚染分析調査必要箇所の特定
AP所有48拠点中32拠点の調査完了
達成
2007年度目標 化学物質事故 ゼロ件(アスベスト・PCB・土壌汚染・VOC等)
 
アジェンダ2008 化学物質事故 ゼロの維持(アスベスト・PCB・土壌汚染・VOC等)

環境目的 環境経営システムの運用と活用

重点課題  マネジメント体制
目標 実績 評価
2006年度 ISO14001:2004年版への切り替え
2006年5月
ISO14001:2004年版への切り替え完了

達成
2007年度目標 法令関係設備台帳DB化拡大
 
アジェンダ2008 グローバルな環境経営システム構築
重点課題  運用ツール構築
目標 実績 評価
2006年度 EMSの電子化推進
環境法令・条例・協定の登録実施
達成
2007年度目標 環境法令・条例・協定の順守評価の実施
 
アジェンダ2008 ISO14001運用ツール電子化による効率化
重点課題  環境会計
目標 実績 評価
2006年度 環境会計の精度向上
データ入力改善による精度向上実施
達成
2007年度目標 2006年度実績を2007年度環境報告書にて情報開示
 
アジェンダ2008 環境会計システムのレベルアップと費用対効果の継続的情報開示

環境目的 環境教育の強化

重点課題  ISO内部環境監査員のレベル向上
目標 実績 評価
2006年度 内部監査員養成セミナーの実施
内部監査員養成セミナー 88名、
スキルアップセミナー 19名実施

達成
2007年度目標 公害防止管理者、エネルギー管理士資格の取得推進
 
アジェンダ2008 継続的なプロ人材の育成
重点課題  社内環境教育
目標 実績 評価
2006年度 新入社員教育、環境自覚教育、
環境セミナーの実施
新入社員教育、環境自覚教育、
環境セミナーの実施

達成
2007年度目標 新入社員教育、環境自覚教育、環境専門教育の実施
 
アジェンダ2008 継続的な環境自覚教育と専門教育の実施
目標 実績 評価
2006年度 取引先の環境啓蒙活動の実施
運送業者への環境教育実施
達成
2007年度目標 取引先への環境教育の実施
 
アジェンダ2008 継続的な取引先への環境教育の実施

環境目的 環境コミュニケーション向上

重点課題  地域、行政、関連外郭団体とのコミュニケーション
目標 実績 評価
2006年度 外郭団体への参画、環境フェア参画
外郭団体への参画、環境フェア参画
達成
2007年度目標 外郭団体への参画、環境フェア参画
 
アジェンダ2008 地域・行政・外郭団体との交流による共生継続