生活空間から都市空間まで、
時代に応え、未来を拓くYKK AP。

環境・社会報告書 2006

YKKグループと社会


 地域社会とともに



地域社会への貢献に対するYKKグループの考え方

YKKグループの企業活動の根底には、“他人の利益を図らずして自らの繁栄はない”という『善の巡環』の精神が貫かれています。この精神のもと、本業を活かした社会貢献から、本来の事業活動から離れた教育や地域の活性化、そして国際交流のバックアップなど、さまざまな活動にも積極的に取り組んでいます。
YKKグループがいつの時代も地域に愛され、社会に愛される企業でありつづけるために、これからも新しい文化の創造に貢献できるような活動を、地道に行っていきたいと考えています。



無料健康診断を受ける順番を待つ地域の方々 (バングラデシュ)

地域に根ざし、社会とともに

YKKグループは、徹底した現地主義を採用し、地域社会の一員として事業活動を推進し、地域の活性化や教育、そして国際交流のバックアップなど、さまざまな活動に積極的に取り組んでいます。

地域貢献活動


産業医による、工場近隣地域の住民への無料健康診断サービスを行なっています。
バングラデシュ インド フィリピン

地域の清掃活動に参加しています。
韓国 エルサルバドル U.S.A

地域の森林保全活動に参加しています。
熊本県 八代市 タイ 中国

教育支援


YKKグループは未来を担う若い世代を応援しています。
富山県 黒部市
小学校で温暖化防止に関する授業を実施しました。参観日に実施したことで、家族での取り組みにもつながりました。
富山県 滑川市
職場体験を通じ、規範意識や社会性を高め、将来像を考えることを目的とした、近隣中学の企業研修を受け入れています。
宮城県 大崎市
大崎市 三本木地域とU.S.Aダブリン市の交流をサポートしています。(ダブリンの学生が三本木小学校を訪問)
 
フィリピン
近隣の28の小学校で環境に関する授業を実施するとともに、分別用のゴミ箱を寄贈しました。
ブラジル
幼稚園で環境に関する授業を実施しました。
トルコ
テキルダー ナムクケマル大学で環境マネジメントシステムについて講義を行いました。
 
中国
中学生に対し、環境施設見学を実施し、環境問題の大切さを知ってもらいました。
インドネシア
近隣地域の孤児へ奨学金による援助を行なっています。
U.S.A
近隣の高校の特別支援学級のサポートを行なっています。

Social Development & Vocational Training Center(社会訓練・職業訓練センター)の設立

インドでは、近年のインド経済の急成長により女性の社会進出の機会が多くなってきました。
そこでYKKインド社では、近隣住民、特に社会的弱者であった女性の社会進出を応援したいとの思いから近隣の村長らとの協議の結果、インド社の工場敷地内に社会訓練・職業訓練センターを設立しました。
当センターでは、縫製・刺繍技術の習得、英語教育、コンピュータ技能の習得をすることができ、初年度は近隣2村から15名の生徒が入所しました。
今後は、インド社の工場スタッフのスキルやノウハウを地域の皆様に少しでも役立てていただける教育プログラムを、地域の皆様と一緒に発展させていきたいと思います。
 
開所式 英語教育
 
 
縫製・刺繍教育 パソコン教育