生活空間から都市空間まで、
時代に応え、未来を拓くYKK AP。

社会・環境報告書 2008

YKK APの環境活動


 環境マネジメントシステム


YKK APグループは、環境マネジメントシステムの効率的な運用を図るため、2005年にISO14001認証登録の全社統合(国内)を実現しています。全社統一の環境方針に基づき、一丸となって環境経営に取り組んでいます。

内部環境監査の再構築

ISO14001:2004年版登録証イメージ
ISO14001:2004登録証
YKK APグループでは、コンプライアンスと内部監査システムの充実を目指し、内部環境監査の再構築を行いました。
法規制への対応として、YKK APグループに適用される法律に基づき作成した『法順守チェックリスト』を内部監査に取り入れました。
さらに、開発・製造・販売の機能別に内部監査基準を設け、サイト別に行う内部監査と、全社で行う内部監査の二重チェック体制で実施しました。

環境教育の充実

内部監査員養成セミナー風景
内部監査員養成セミナー風景
YKK APグループでは、従業員ひとりひとりが環境活動に取り組む意識をさらに高めるために、パソコンを利用したオンライン学習(eラーニング)をはじめとする『環境自覚教育』を毎年1回、全社的に実施しています。2007年度のeラーニングの受講率は99.9%であり、パソコンが使えない人や未受講者については集合教育を実施しています。

また、内部監査員教育に継続的に取り組んでいます。2007年度は、136名の新規内部監査員の育成と、既存の内部監査員には上級者セミナーを毎年開催し、昨年度は18名の上級内部監査員が誕生しました。

海外拠点のISO14001取得状況


運送業者への教育風景
運送業者への教育風景
YKK APでは、YKK AP商品の運送を依頼している運送業者86社の管理者及びドライバー982名を対象に、荷扱い教育、安全教育とともに、環境教育を実施しました。今後も、取引先関係業者とともに、環境意識の向上に努めていきます。

製品含有化学物質管理の推進

海外拠点においてもISO14001の認証取得をすすめており、2007年8月にはYKK AP蘇州社で取得しました。