生活空間から都市空間まで、
時代に応え、未来を拓くYKK AP。

社会・環境報告書 2009

YKK APの商品
安全性と環境配慮を考えた快適な空間


YKK APビル用商品のSYSTEMAシリーズは 安全性と環境に配慮した商品をラインアップしています。
SYSTEMAのコンセプトは「軽快」「明快」です。
建築の開口部をすっきりとした印象にする「軽快な意匠」。そして、安全性や環境配慮を含め快適な空間を作り出す「明快な機能」。
SYSTEMAシリーズは、このコンセプトにもとづいた様々な商品を設定しています。

SYSTEMA 521 (SYSTEMA 521は2009年4月発売商品です)

『SYSTEMA 521』は、 中高層建築においても開放的な大開口と透明感溢れる外観ファサードを可能にします。

連窓部の見付寸法は75mmとしています。 フレームをスリムにすることで、ガラスの 透明感を活かした軽快な意匠を実現します。


「風の入り口」〜さわやかな風をとりいれるための商品〜

FIX窓のガラス溝幅は最大48mmまで設定しています。
厚板+空気層12mm複層ガラスの組み合わせにより、大きなガラス面を構成しながらも開口部の熱負荷軽減に貢献します。

安全性と機能性の両立 たてすべり出し窓【換気付非常用進入口仕様】の設定

室内側での安全な換気と、非常用進入口の両立を実現しました。
(特許出願中)
セーフティストッパーにより安全に配慮した換気が行えます。
非常時(消防隊進入時)は外部ハンドルを引くことでセーフティストッパーが解除され約90°開放することが可能です。