生活空間から都市空間まで、
時代に応え、未来を拓くYKK AP。

YKK APの環境配慮型商品

環境にやさしい新しい窓(APW300シリーズ)

樹脂窓(APW330)

「APW330」は断熱性に優れた樹脂フレームとLow-E複層ガラスで構成された窓です。

特長

1. 優れた断熱性能と防露性能で、夏場の遮熱効果と冬場の暖房効果を高めて結露も少ない快適な暮らしを提供。
2. 経済産業省告示の省エネ建材等級「窓」分野で最高の4つ星等級の断熱性能により、冷暖房効率を高め年間の光熱費を節約。
3. 住宅用の窓として初めてガラス接着技術(FIX除く)を採用。ガラスの小口を開放している為、複層ガラスの耐久性向上と、内部結露の抑制に寄与でき、高い断熱性能を長く維持できる構造。
4. 独自の「ガラス接着技術」と「樹脂溶着技術」によりスリムなフレームとフラットなコーナーを実現。シンプルで洗練された、デザインと豊富なバリエーションで、多様なスタイルの住宅外観に調和。
5. 新機構の自動施開錠できる戸先錠を引違い窓、片引き窓に採用。また外部から操作パーツを見えにくくすることで外観意匠、防犯性に配慮。
6. 製造工程での品質管理やシリアルナンバーによる窓のデータ管理によってAPW10年保証を担保。

アルミ樹脂複合窓(APW310)

「APW310」は、室外側にアルミ形材、室内側に樹脂形材を組合せたアルミ樹脂複合フレームとLow-E複層ガラスにより、断熱性・耐久性・意匠性をもつ窓です。

特長

1. 室外側に耐候性の高いアルミと室内側に熱伝導率が低い樹脂との組合せによるアルミ樹脂複合フレーム。
2. 特にガラス接着構造(FIX窓除く)については、住宅用アルミ窓として初めてガラス接着技術を採用し、アルミとガラスの接着により水の侵入を抑え、従来のガスケット構造に比べて、ガラスの小口を開放している為、複層ガラスの耐久性向上と、内部結露の抑制に寄与し、高い断熱性能を長く維持できる構造です。
3. 窓全体デザインは、建築を構成する部材として存在感を示しながらも主張しすぎないデザインを追及し、さまざまな建築と調和する意匠性を実現。
4. 安心の機能として、新機構の閉めると自動で施錠される戸先錠や、外観から見えにくい隠しクレセント、補助錠の装備等により防犯に配慮。
5. 製造工程での品質管理やシリアルナンバーによる窓のデータ管理によってAPW10年保証を担保。