YKK AP

生活空間から都市空間まで、
時代に応え、未来を拓くYKK AP。

menu

カンパニー
YKKグループは、本業を通じた持続可能な社会への貢献に取り組んでまいります。

安全・安心に働く取り組み従業員とのかかわり

 YKK APでは国内外すべての拠点において、従業員が安心して働ける職場環境の実現を目指しています。全員参加型の多彩なプログラムにより、安全衛生の追求と健康の維持・増進に取り組んでいます。

安全衛生の取り組み

 2016年6月1日から労働安全衛生法の改正により化学物質のリスクアセスメントが義務化されました。対象の化学物質は安全データーシート(SDS)の交付義務の対象となっている640物質です。これらが含まれている化学物質を使用している事業場は業種、事業場規模にかかわらず、義務化の対象です。YKK APは北海道から沖縄まで25の工場があり、全ての事業場で化学物質のリスクアセスメントを実施しています。リスクアセスメントの結果を見ながらより安全な化学物質に変更できないかリスクの低減ができないか検討してリスク低減措置を進めます。
 YKK APでは全ての工場で厚生労働省のコントロールバンディングを用いて化学物質リスクアセスメントを進めています。そのため各工場でコントロールバンディングの教育や化学物質リスクアセスメントの周知を行い準備を進めました。また安全データーシートは、GHS分類の記載されたものを各サプライヤーに依頼して準備を進めました。
 YKK APは化学物質リスクアセスメントを有効に活用しながら従業員の化学物質リスクを減少させるべく活動中です。

リスクアセスメント講習会

リスクアセスメント講習会

(リスクアセスメントの流れ)

  • ステップ1 化学物質などによる危険性または有害性の特定
  • ステップ2 リスクの見積もり(コントロールバンディング)
  • ステップ3 リスク低減の措置の内容検討
  • ステップ4 リスク低減措置の実施
  • ステップ5 リスクアセスメント結果の労働者への周知

健康推進の取り組み

 健康推進の重点施策としてメンタルヘルス対策ではストレスチェック制度を実施しています。従業員が自分のストレス状態を知り適切に対処する、産業医から助言をもらう、加えて職場の改善につなげることでメンタルヘルス不調を未然に防ぎます。また、産業医によるメンタルヘルス教育の拡充、復職支援に関する制度の改善を進めます。健康管理支援システムは全国の健康診断データを適時に取り込むことで従業員の健康度評価の検討を始めます。同時に各地域健康管理センターでの保健指導のサポート、健康管理業務の質の向上につながるよう機能の更新を図ります。

ストレスチェック説明会

ストレスチェック説明会

ストレスチェックの概要

海外での安全・安心に働く取り組み

社員健康促進への健康診断と診断結果研修会

 YKK AP蘇州社では社員の健康促進活動の一環として、法定の職業病健康診断以外に、社員全員の健康診断を毎年実施しています。
 2015年の社員健康診断は9月、10月、11月に実施し、815名の社員が受診しました。更に社員の健康を促進するために、2015年の社員全員の健康診断が完了したあと、健康診断センターの主任医師2名に来社いただき、社員へ健康診断書内容説明や個人健康質問への回答等の診断結果研修を行いました。

診断結果研修会

診断結果研修会

健康診断書内容の説明

健康診断書内容の説明

安全小冊子の全員配布と全員安全教育

 YKK AP蘇州社では安全・安心の職場形成を促進するために、社員の安全意識向上に取り組んでいます。
 2015年9月に社員向けの『安全小冊子』を発行し、11月、12月に『安全小冊子』を中心とする教育を社員全員に実施しています。これにより、社員の安全ルールの理解や防災対応能力のレベルアップを図ることができました。

発行した『安全小冊子』

発行した『安全小冊子』

消火設備の取り扱い説明会

消火設備の取り扱い説明会

災害リスク管理

 YKK APでは、従来から大規模災害対策に取り組んできました。
 さまざまなリスクに対し、不測の状況下であっても、社員や関係者の安全確保と二次災害を防止するとともに、業務を早期に再開し、製品・サービスの安定供給をすることで企業としての社会的責任を果たしていきたいと考えています。
 2015年度は、建物耐震補強工事、営業、製造、海外各拠点での大規模地震対応模擬訓練を実施しました。また、早期安否確認体制を確立するため、緊急連絡メールシステムを活用し、地域毎に安否確認訓練を実施しています。
 引き続き、災害等への対策を推進するとともにBCP※1の実効性を高めるため、継続的改善と訓練を実施していきます。

※1 Business Continuity Plan。事業継続計画。

営業拠点でのBCP訓練

営業拠点でのBCP訓練

製造拠点でのBCP訓練

製造拠点でのBCP訓練

社会・環境報告書2016