YKK AP

生活空間から都市空間まで、
時代に応え、未来を拓くYKK AP。

ニュースリリース

ニュースリリースは報道発表時点の情報です。
ご覧になった時点で販売が終了している場合や価格・仕様が変更になっている場合がありますので、予めご了承ください。

2012年5月18日 商品情報

〜 夏の節電は「窓」が解決! 〜
「窓で節電。」夏の節電&快適生活提案に新商品を発売




(左から) リウッドデッキ納まり、床納まり、土間納まり


(左から)
夕涼みシーン    :昭和初期にはあった先人の知恵で、楽しみながら節電を
バーベキューシーン:アウトドアを楽しめる、開放感の溢れる空間
朝食シーン      :夏の朝、日差しが強くなる前に朝食で節電を


(左から) 網戸収納時、半開時、網戸降下時

YKK AP株式会社(社長:堀 秀充、本社:東京都千代田区、資本金:100億円)は、この夏の家庭における消費電力量削減に貢献できる節電対策商品を提案します。
   夏の戸建て住宅において、室内へ流入する熱の71%は「開口部(窓)」からと試算されており(※1)、住宅の中で最も熱が入る場所です。そのため、この窓まわりで外部からの熱の流入を遮ることが、家庭でのエアコンの消費電力量を抑えるために非常に重要です。また、せっかくのエアコンの冷気を外に逃がさないで室内温度を保つことや、過ごしやすい時間帯には住まいの中に風を上手に取り込みエアコンに頼らないことも重要です。
   夏場のピーク時の消費電力の50%以上(※2)はエアコンによるものです。このエアコンの仕事をへらすことが今夏の節電対策に有効であると考え、下記3つのポイントにまとめ提案を行います。それに合わせて、節電対策に効果的で快適な暮らしを実現する新商品3点を追加、DIY感覚で簡単に取り付けられる「スナップシェード」、洋風すだれ「NEWアウターシェード」、夕涼み空間「網戸テラス」(2012年モデル)を発売します。
【 窓で節電。 〜エアコンの仕事をへらす3つのポイント〜 】

ポイント 1.日差しを遮る
(遮光・遮熱)
2.熱気を入れない
冷気を逃さない(断熱)
3.風を上手に
取り入れる(通風)
内容

窓から入ってくる熱の大部分は日差しによるもの。
日よけや遮熱性能の高いガラスで日差しを遮りましょう。

日差し対策をしたうえで、窓やガラスの断熱性を高めれば、住まいの保冷効果がアップ。
窓リフォームで、断熱性能を高めましょう。

過ごしやすい日や朝夕の涼しい時間帯には、住まいの中に風を上手に入れてエアコンをオフにしましょう。

 

【 窓で節電。提案新商品@ 】

商品名 「スナップシェード」
スナップボタンで簡単に取り付けができる日よけの新商品です。両面テープで貼り付けるだけのYKK製スナップボタン「SNAD」で、壁や窓枠に穴をあけずに取り付けられるので、マンションや集合住宅のベランダ・バルコニーにも、気軽にご利用いただけます。
商品特長
@工事不要、簡単取り付け
  貼り付けるだけで簡単に設置できるYKK製スナップボタン「SNAD」で外壁に加工が出来ないマンションや集合住宅にも設置できます。
(高さ13m以上の高さの場所や、風当たりの強い所では使用できません。)
取り外しも簡単で、使用しないシーズンや強風時はコンパクトに収納できます。
A省エネ効果
  どんな外観の建物にもなじみやすく、耐候性も高いグレイ色の生地で、夏の日射熱を60%以上カット。室内温度の上昇をおさえ、エアコンの電力使用低減に貢献します。
また、日中、外からの視線をほどよくカットし、プライバシーを確保します。
サイズ スモールサイズ 幅(W)約870mm × 高さ(H)約1,500mm
ラージサイズ  幅(W)約1,820mm × 高さ(H)約1,500mm
カラー 生地色:グレイ
メーカー希望小売価格 スモールサイズ ¥6,279(消費税込み)
ラージサイズ  ¥8,379(消費税込み)
発売地域 全国
発売日 2012年6月4日
初年度売上目標金額 9千万円
【 窓で節電。提案新商品A 】
商品名 洋風すだれ「NEW アウターシェード」
日差し対策として昔からあるすだれを現代風にアレンジ。窓の外側で日射熱を最大約81%カット(※3)し、室内温度の上昇を抑えます。スプリングでシェードを巻き上げる簡単開閉方式なので、使わないシーズンや強風時は本体ボックスにコンパクトに収納できます。今回ご要望に応え、価格据え置きで操作性やデザインなどを大幅にリニューアルしました。
商品特長(主な改良点)
@収納スピードをソフトコントロール
  手を離しても一定の動きで巻き上がる機能を搭載、収納時の気になる音を軽減します。
Aすっきりとしたボックスデザイン
  緩やかなアール形状は、すっきりとした柔らかな印象で住宅に馴染みやすいデザイン。また、ボトムバーがボックス内に半収納されるため収納時の風による揺れを軽減します。
B施工性の向上
  ブラケットに仮置きができる仕様に変更し、さらに施工性を向上しました。また、3階部分にも対応が可能になりました。
(戸建バルコニーに面する場合のみ)
C選べる生地バリエーション
  日射遮蔽性能・生地色・価格で用途に合わせてお選びいただけるように、3種類のバリエーションを用意しました。すべての生地で60%以上(※3)の日射熱をカットします。
サイズ 幅(W)700〜2,030mm、高さ(H)600〜2,520mm
カラー 生地色:グレイ・ライトグレイ・グリーン アルミ形材:5色
代表価格 ¥24,885(消費税込み・施工費等別)
(壁付けタイプ、幅1,820×高さ2,300、生地グレイ)
発売地域 全国
発売日 2012年5月1日
初年度売上目標金額 8千万円
【 窓で節電。提案新商品B 】
商品名 夕涼み空間「網戸テラス」(2012年モデル)
室内のエアコンを消して屋外で夕涼みを楽しむことができる空間提案商品。エアコンをオフにすれば、消費電力の50%以上の削減が期待できます。2011年7月の発売開始以来、年間を通し好評なため、バリエーション追加と共に、お求めやすい価格設定に改めました。
商品特長
@テラス屋根の開口部三方向に、屋外用大型上げ下げロール網戸をセット。
蚊にさされる心配を解消し、安心して屋外で過ごせ、夕涼みが楽しめる空間です。
建物側の窓を開け放てば『風の通り道』がつくれます。
A最大3mの開口部まで、間柱なしで上げ下げロール網戸の設置が可能です。網戸のガイドレールは、ファスナー仕様(YKK製)のため隙間なくスムーズに操作でき、任意の位置で固定ができますので半開放も可能です。
 
B網戸を完全に収納すれば開放的な空間となり、洗濯物干し場としても活用できます。
 
C2011年モデルから、網戸の仕様を見直しコストダウンを図りました。
D2012年モデルには、新たに「床納まり」「土間納まり」を追加、幅広い価格からお選びいただけます。
構造 フレーム:アルミ   屋根材:ポリカーボネート
床:リウッドデッキ納まり(再生木)、床納まり(硬質塩化ビニル)
積雪強度 20cm(一般地域)
サイズ
間口(W): 関東間 1,820mm、2,730mm
メーターモジュール 2,000mm、3,000mm
出幅(D): 1,470mm、1,770mm、2,670mm
カラー フレーム:プラチナステン、屋根材:3色
床:リウッドデッキ納まり4色、床納まり1色(グレイシルバー)
代表価格
リウッドデッキ納まり ¥825,405(消費税込み・施工費等別)
床納まり ¥716,205(消費税込み・施工費等別)
土間納まり ¥553,770(消費税込み・施工費等別)
※フレームサイズ 間口2,730mm × 出幅1,470mm
※リウッドデッキ納まり(デッキサイズ3,651mm×1,820mm)
(束柱:調整柱Tタイプ)
発売地域 全国(ただし、積雪強度20cm対応)
発売日 2012年5月1日
初年度売上目標金額 1億円

※1 社団法人日本建材・住宅設備産業協会、省エネルギー建材普及促進センター

※2 「家庭の節電対策メニュー」H23年度 資源エネルギー庁推計より

※3 複層ガラスの窓に生地色グリーンを設置した場合


ニュースリリースに関するお問い合せは、こちら よりお願いいたします。

尚、YKK APウェブサイトの無断転用・転記はご遠慮いただいております。

pagetop