YKK AP

生活空間から都市空間まで、
時代に応え、未来を拓くYKK AP。

ニュースリリース

ニュースリリースは報道発表時点の情報です。
ご覧になった時点で販売が終了している場合や価格・仕様が変更になっている場合がありますので、予めご了承ください。

2013年3月7日 企業情報

TOTO・DAIKEN・YKK AP 共同リリース
「グリーンリモデルフェア 2013」を全国4カ所で開催
TDYと住宅関連メーカー7社がコラボレーション さらに進化した快適さと環境配慮を両立するリフォームを提案

【グリーンリモデルフェア 2013】
東京会場 4月19日(金)・20日(土)
東京ビッグサイト
名古屋会場 5月17日(金)・18日(土)
ポートメッセ名古屋
大阪会場 6月21日(金)・22日(土)
 インテックス大阪
福岡会場 8月2日(金)・3日(土)
 マリンメッセ福岡
*詳しくは「リモデル.jp」 http://re-model.jp/

   

TOTO、DAIKEN、YKK AP(以下、TDYという)は、3社共同の「グリーンリモデルフェア 2013」を4月19日(金)・20日(土)の東京会場を皮切りに、名古屋、大阪、福岡の全国4会場で開催します。テーマは、『家がワカると、家がカワる。暮らし快適・新発見』。2010年より3社が推進している、快適さと環境配慮を両立するリフォーム「グリーンリモデル」(※1)を、実物大の空間展示や体験型の展示などで体感できます。5回目となる今回は、住宅関連メーカー7社とコラボレーションし、省エネ性能や耐久性、清掃性などがさらに向上した空間を提案。現在の住まいの状態がわかる「グリーンリモデル診断」(※2)でも、性能をアップさせるアイテムとして、TDYの商品に加えこの7社の商品も合わせて紹介します。また、各地域のエネルギー会社(ガス、電力)も出展し、商品と連携した展示で環境性能などを紹介します。
   TDYグリーンリモデルフェアは、エンドユーザーが来場者の半数を超えるイベントです。全国4会場で、約6万人の来場を見込んでいます。
   4月19日(金)に東京会場で、3社長共同説明会を予定しています。3月下旬にご案内しますので、ぜひご出席いただきますようよろしくお願い致します。

◆共同展示ゾーン
TDYアライアンスが提案する「グリーンリモデル」の良さを実感していただくために、「コンセプトコーナー」で取組みについてご紹介。TDYと住宅関連メーカー7社の商品を使った提案を実物大で展示した「リモデル提案コーナー」で、リフォーム後の空間と効果をイメージしていただきます。その後の「体験コーナー」でTDY3社の技術の効果を実感、「お役立ち情報コーナー」では国の制度や税金の優遇などリフォームに役立つ情報を紹介します。各社ブースでは、「グリーンリモデル」を構成する最新の機能や商品を紹介します。
【コンセプトコーナー】
TDYアライアンスが提案する「グリーンリモデル」の有効性、TDY3社の環境への取組みを、パネルや映像などで紹介します。
【リモデル提案コーナー】
調査より想定した2組のお客様の「グリーンリモデル」事例として、戸建とマンションのLDK空間を展示します。
その他、実際の戸建リフォームに多い、玄関、寝室とトイレ、浴室と洗面とトイレなど、部位別のリフォームプランも展示します。
TDYと住宅関連メーカー7社の商品を採用した、各展示のグリーンリモデル診断結果をビフォー・アフターでご紹介。
リフォームによるエコノミー、エコロジーの効果が実感できます。
【体験展示コーナー】
窓の断熱効果、遮音効果、通風の比較や、天井材による反響音の違い、トイレのバリアフリーや節水の効果などが、実際に体験できます。
【お役立ち情報コーナー】
リフォームに役立つ、国の制度や税金の優遇などをご紹介します。
◆TDY 各社展示ゾーン
【TOTO】
環境ビジョン「TOTOグリーンチャレンジ」に基づいた最新の環境配慮商品の他、将来高齢になった時に備えるリフォームの提案、病院や施設等公共施設への提案などを展示します。
節水と快適さを両立させる「水」の技術をはじめとした、独自技術を展示と実演で紹介します。
環境ビジョンの宣伝カー「トイレバイクネオ」も展示します。
【DAIKEN】
DAIKENブースでは、「理想を超えた家づくり」をテーマに、空間展示や体感展示を通して商品の機能や魅力をご紹介します。
高齢者が安心して暮らせる住まいのための「おもいやりシリーズ」や、国産木材を活用し、高級感のある空間を演出する「日本の樹シリーズ」など、『くらし』により一層の『価値』を与える商品をご紹介。ワンランク上の機能性を備えた商品でのリモデルをご提案します。また、今春発売の室内ドア、収納の新シリーズも展示いたします。
【YKK AP】
「窓・ドア・エクステリア」のおすすめ商品を詳しくご紹介するほか、窓と窓まわり商品のさまざまな組み合わせにより、なるべく電力エネルギーを使わない“エコで快適な暮らし”を、一戸建て住宅のモデル空間を通じて、わかりやすくご提案します。また、窓に関するお悩み事の解決方法をイベントを交えながら楽しくご提案するほか、窓リフォームの専門店「MADOショップ」をご利用いただくための展示演出も行います。
◆住宅関連メーカー7社 展示のご紹介 (50音順)
【旭ファイバーグラス】  *共同展示ゾーンのみ
旭ファイバーグラスでは、リモデル提案コーナーにて、壁の断熱改修例の展示を行います。
住宅の快適性を高めるには断熱施工が重要となります。
水回りの設備リフォームや窓のリフォームに合わせて、断熱改修の施工例をご紹介します。
【CORONA】
当社ブースでは「健康配慮」「CO2削減」(省エネ)をご提案する商品を取り揃え、皆様のお越しをお待ちしております。お客様に「健康」をご提案する新商品として、介護・福祉施設等でお使い頂ける多機能加湿装置「ナノフィール」を実演展示します。加湿を行うことで、風邪(インフルエンザ)のウィルスを抑制する効果が期待できます。また、CO2排出量削減(省エネ)に貢献する商品として、新商品の業務用エコキュートや家庭用エコキュート、地中熱HPシステム「ジオシス」をご提案します。
【SANGETSU】 *共同展示ゾーンのみ
キズにも強く、日常生活で付着した汚れも拭き取りやすい、メンテナンス性に優れたサンゲツ壁紙を空間展示で紹介します。最先端テクノロジーを取り入れた 「EBクロス」は環境にも健康にもやさしい次世代壁紙、特殊フィルムをラミネートした「フィルム汚れ防止・抗菌」シリーズは抗菌性も高く、安心で快適な暮らしをサポートする機能性壁紙です。新築だけでなく、リフォームの際にも選びやすい意匠性と機能性を備えたサンゲツ壁紙をぜひご覧ください。
【DAIKIN】
空調機専門メーカーとして、『ネットゼロエネルギー住宅』実現に向け、冷暖房・給湯に関わるエネルギー負荷の低減を提案致します。具体的には、冷暖房の熱を無駄に捨てることなく換気を行い、しかも水配管不要で湿度コントロールが出来る住宅用全館調湿換気・空調システム『DESICAホームエア』、温暖化係数が従来の1/3であるR32冷媒を世界で初めて使用した『新型ルームエアコン』等を展示。
【タチカワブラインド】
タチカワブラインドは、自然光を利用した調光機能を背景にさらなる快適性と美しさを追求したヨコ型ブラインド「パーフェクトシルキー」をはじめとした高機能製品により、グレードアップしたリフォームを提案します。また、シンプルでモダンなフォルムのロールスクリーンやプリーツスクリーンによる省エネ効果の高い最新生地の紹介と快適な生活を実現させる機能的な製品を提案します。
【TOSO】
「暑い夏も寒い冬も、かしこくおしゃれに節電」をコンセプトに、機能性とデザイン性に優れた窓まわりの省エネリフォームを提案します。夏の暑い日射しを遮りながらも室内は暗くならない遮熱タイプのロールスクリーンやブラインド、内窓と外窓(今ある窓)との間に取り付けて冷暖房効果を高めるブラインドやプリーツスクリーンなど、人にも地球にもやさしく、安全かつ健康に暮らせる窓まわり選びのお手伝いをします。
【NORITZ】
ノーリツブースにおいては、太陽エネルギーを電気とお湯に有効に利用できることで好評の「ダブルソーラー」の実物大展示や、新たに停電時自立運転機能が付いたガス発電・給湯暖房システム「エコウィル・プラス」の展示、また「ガスビルトインコンロ」による調理実演で、料理の楽しさ・美味しさを体感いただきます。このような展示・実演を通して、TDY3社が提唱するグリーンリモデルにおけるCO2削減に向けた環境・省エネ技術を3社と協力してお客さまに訴求していきます。
◆ガス会社・電力会社 出展協賛
東京会場: 東京ガス株式会社
名古屋会場: 東邦ガス株式会社  中部電力株式会社
大阪会場: 大阪ガス株式会社
福岡会場: 西部ガス株式会社
(※1)グリーンリモデルとは

2008年から提唱している、TOTO、DAIKEN、YKK AP 3社共同のコンセプトです。各社それぞれの技術を活かしコラボレーションすることで、「健康配慮」「長もち住宅」「CO2削減」の3つのテーマを実現する商品・空間づくりを提案しています。家族それぞれのライフスタイルや暮らしの夢に応えながら、人にも地球にもやさしい住まいを実現する取り組みです。
(※2)グリーンリモデル診断
現在のお客様の住まいをグリーンリモデルの3つのテーマの視点で評価し、性能を数値化し共有することで、納得感の高いリモデルを提案・実現するサービスです。

*詳しくは「リモデル.jp」(http://re-model.jp/)をご覧ください。


ニュースリリースに関するお問い合せは、こちら よりお願いいたします。

尚、YKK APウェブサイトの無断転用・転記はご遠慮いただいております。

pagetop