YKK AP

生活空間から都市空間まで、
時代に応え、未来を拓くYKK AP。

ニュースリリース

ニュースリリースは報道発表時点の情報です。
ご覧になった時点で販売が終了している場合や価格・仕様が変更になっている場合がありますので、予めご了承ください。

2014年9月25日 商品情報

大きな有効開口で開放的な明るい空間を実現
EXIMA31(エクシマサンイチ) 引違い窓6枚建 発売

YKK AP株式会社(社長:堀 秀充、本社:東京都千代田区、資本金:100億円)は、集合住宅・中低層オフィス向け基幹商品「EXIMA(エクシマ)31(サンイチ)」に引違い窓6枚建 を追加し、10月1日より受注開始します。

   「EXIMA31」引違い窓6枚建 は、ビル用ウインドウ商品として業界初となる商品設定となります。従来では出来なかった大きな有効開口を実現し、風や光を存分に採り入れた開放感を演出できます。広い開口が確保されることから車椅子の通行にも適しており、大勢が出入りする開口部としても最適です。同じサイズの開口部に“4枚建”を使用した場合と比較し、“6枚建”は窓を全開したときの有効開口が約20%アップ。更に、複層ガラス仕様もラインアップし、断熱性に優れた室内空間を実現します。教育施設、医療福祉施設、集合住宅などへ明るく快適な空間を提案します。
 

[ 商品仕様・概要 ]
1.開放感ある空間を演出
 

最大W=5,950mmまでのワイドスパンの開口部にまで対応でき、眺望性を確保し、開放感ある空間を実現します。

2.通行時の安全性
 

大きな開口で通行しやすく、またフラットタイプの下枠により、出入りする際につまずきにくいよう配慮しました。小さなお子様や車椅子の方でも安心して通行できます。
(※レールフラット下枠仕様の場合)

3.省エネへの配慮
  複層ガラス仕様の設定により、断熱性を高めることで、不快な結露を抑制し、快適な空間を実現します。
複層ガラスの採用で、断熱等級H−2を実現します。
(※空気層12mm以上の複層ガラス使用時)

 

商品概要
商品名 「EXIMA31」 引違い窓6枚建
基本性能

耐風圧性:S-5、S-6
気密性 :A-4
水密性 :W-5
遮音性 :T-2※1
断熱性 :H-1※2、H-2※3
※1:単板ガラス6mm以上、複層ガラス6+A6+5mm以上を使用した場合
※2:空気層6mm以上の複層ガラスを使用した場合
※3:空気層12mm以上の複層ガラスを使用した場合

ガラス溝幅 14mm・35mm
参考本体価格 引違い窓6枚建 
レールフラット下枠仕様
サイズ:幅(W)5,400mm × 高さ(H)2,000mm 211,800円
(ガラス・消費税・組立施工費等は含みません)

発売地域 全国
販売開始時期 2014年10月1日
2015年度目標物件受注金額 2億円


ニュースリリースに関するお問い合せは、こちら よりお願いいたします。

尚、YKK APウェブサイトの無断転用・転記はご遠慮いただいております。

pagetop