YKK AP

生活空間から都市空間まで、
時代に応え、未来を拓くYKK AP。

ニュースリリース

ニュースリリースは報道発表時点の情報です。
ご覧になった時点で販売が終了している場合や価格・仕様が変更になっている場合がありますので、予めご了承ください。

2015年5月21日 商品情報

〜空間を“線”で仕切る新しいデザイン〜
アルミインテリア建材[スクリーンパーティション]Jタイプ発売
好調なアルミインテリア建材を充実


アルミインテリア建材[スクリーンパーティション] Jタイプ 施工例

※エアコン運転時に部屋を間仕切ることでエアコン効率がアップします。

YKK AP株式会社(社長:堀 秀充、本社:東京都千代田区、資本金:100億円)は、アルミ製の室内引戸・間仕切[スクリーンパーティション]において、明るい空間を演出できる木調細格子の新デザイン「Jタイプ」を発売します。従来の“面”でしっかりと仕切る間仕切に加え、“線”で仕切ることにより、目線や気配を完全に遮ることなく開放感を演出します。

   [スクリーンパーティション]は、2004年の発売以降、豊富なバリエーションを展開し大変好評を博しております。アルミ素材の強度を活かしたスリムでスタイリッシュなフレームへのデザイン性に対する評価や、省エネルギーについての関心への高まりから「エアコン効率を高めるアイテム※」として、発売初年度の売上比の4倍へと伸張しております。

   特に最近では、あたたかみのあるインテリア空間が好まれる傾向にあり「木調フレームのデザイン」が人気です。新デザイン「Jタイプ」もモダンから和テイストまでさまざまなインテリアにマッチします。

【商品特長】
■スリムで軽快な印象のデザイン
■中桟の入らないスッキリとしたデザイン
 

 

■安心の仕様
格子と格子の間には透明樹脂板を標準装備。ガラスを使用しないことで大開口でも安心の仕様です。また格子と格子の間に指が入らないことで開閉時の指挟みを防止します。戸先・戸尻には、ゆっくりと確実にしまり安心で静かなダブルクローズを標準装備。

 

商品概要
商品名 アルミインテリア建材[スクリーンパーティション]Jタイプ
カラー
バリエーション
全7色
 
アイテム 室内引戸
間仕切 スライディングタイプ
間仕切 スライディングタイプ L型コーナー
仕様 枠:アルミ形材、アルマイト/MDF、オレフィンシート
本体:アルミ形材、オレフィンシート
採光部:アクリル系樹脂板
参考価格 ※ 間仕切 スライディングタイプ 引違い戸(2枚建)上吊りタイプ
縦枠なし ダブルクローズ付
横幅(W) 1,590mm × 高さ(H) 2,442mm:¥259,000
発売地域 全国
発売日 2015年6月1日
売上目標金額 1億円(2015年度)

※参考価格は部材標準販売価格です。消費税・現場搬入費・施工費等は含まれていません。

 


ニュースリリースに関するお問い合せは、こちら よりお願いいたします。

尚、YKK APウェブサイトの無断転用・転記はご遠慮いただいております。

pagetop