YKK AP

生活空間から都市空間まで、
時代に応え、未来を拓くYKK AP。

menu

ニュースリリース

2016年3月18日企業情報

TOTO・DAIKEN・YKK AP 共同リリース
四国エリアで初の3社コラボレーションショールーム

「TDY高松コラボレーションショールーム」
2016年7月 オープン予定


「TDY高松コラボレーションショールーム」外観イメージ


TOTO、DAIKEN、YKK AP(以下 TDY)の3社は、全国主要都市に展開し、多くのお客様にご好評いただいておりますコラボレーションショールームの新店舗 「TDY高松コラボレーションショールーム」 を2016年7月にオープンいたします。

TOTO、DAIKENの2社による「TD高松コラボレーションショールーム」が2005年4月にオープン以来、多数のお客様にご好評いただいておりますが、このたび同じ高松市内に移転し、そこにYKK APショールームが新たに加わります。3社一体のショールームとなることで、お客様にワンストップでTDY商品をご覧いただくことが可能となります。3社の連携を強化し、お客様へのご提案をさらに充実させ、お客様満足の向上を目指します。

住まいのリフォームや新築をご検討のお客様が、より良い住環境を求めて、商品を実際に見て確かめたいというご要望は従来よりも増しており、住宅設備・建材業界においては、ショールームの役割がさらに重要になってきています。見て、触って、体感していただきながら、様々な住環境の要望に応えることができるこのコラボレーションショールームは、専門メーカー各社(TOTO:水まわり、DAIKEN:内装建材、YKK AP:窓や玄関)の商品を、各空間内(リビング、寝室、お風呂場など)でご覧いただくことが可能です。

コラボレーションショールームは、4月に開設予定のTDY金沢に続き、この高松で11カ所目になります。四国で初の3社コラボレーションショールームを四国エリアへの情報発信拠点とし、環境に配慮しながら快適な暮らしを実現するグリーンリモデル(※)をご提案します。


【「TDY高松コラボレーションショールーム」概要】

名称 TOTO DAIKEN YKK AP 高松コラボレーションショールーム
所在地 〒761-0301 香川県高松市林町2547番
交通案内 高松自動車道 高松中央ICより車で5分
展示面積 約284坪(TOTO:156坪、DAIKEN:51坪、YKK AP:内部63坪、外部14坪)
建物 鉄骨造 2階建(1階:ショールーム、2階:事務所)

<ご参考> 開設済のコラボレーションショールーム

2004年 2月
TDY広島コラボレーションショールーム
2005年 4月
TD高松コラボレーションショールーム → 2016年7月 TDY高松コラボレーションショールーム
2009年 8月
TD札幌コラボレーションショールーム
2010年 7月
TDY大阪コラボレーションショールーム
2012年 7月
TY福岡コラボレーションショールーム → 2014年6月 TDY福岡コラボレーションショールーム
2012年 11月
TDY東京コラボレーションショールーム
2014年 9月
TY横浜コラボレーションショールーム
2015年 11月
TY静岡コラボレーションショールーム
2016年 3月
TDY名古屋コラボレーションショールーム
2016年 4月
TY熊本コラボレーションショールーム (オープン予定)・・・発表済
2016年 4月
TDY金沢コラボレーションショールーム (オープン予定)・・・発表済

<※1 グリーンリモデルとは>

2008年から提唱している、TOTO、DAIKEN、YKK AP 3社共同のコンセプトです。各社それぞれの技術を活かしコラボレーションすることで、「健康配慮」「長もち住宅」「CO2削減」の3つのテーマを実現する商品・空間づくりを提案しています。家族それぞれのライフスタイルや暮らしの夢に応えながら、人にも地球にもやさしい住まいを実現する取り組みです。

※詳しくは「リモデル.jp」(http://re-model.jp/)をご覧ください。

以上


ニュースリリースに関するお問い合せは、こちら よりお願いいたします。

尚、YKK APウェブサイトの無断転用・転記はご遠慮いただいております。


※ここに掲載のニュースリリースは報道発表時点の情報です。
ご覧になった時点で販売が終了している場合や価格・仕様が変更になっている場合がありますので、予めご了承ください。

pagetop