YKK AP

生活空間から都市空間まで、
時代に応え、未来を拓くYKK AP。

menu

ニュースリリース

2017年6月5日企業情報

YKK AP東北製造所が 「優良危険物関係事業所 消防庁長官表彰」を受賞

YKK AP株式会社(本社:東京都千代田区、社長:堀 秀充)の東北製造所(所在地:宮城県大崎市)は、2017 年6 月5 日、総務省消防庁ほか主催の平成29 年度危険物安全大会において「優良危険物関係事業所 消防庁長官表彰」を受賞しましたのでお知らせします。

本表彰は、危険物関係法令の遵守はもとより、危険物施設の位置、構造及び設備並びに危険物の取扱いに係る保安上の措置の自主的かつ積極的推進、危険物の安全管理に関する教育の徹底などを通じて危険物の保安に関する行政の推進に協力し、それによって国民生活の安全の確保に顕著な功績のあった危険物関係事業所に贈呈されるものです。

本年度は全国で24 企業の事業所が受賞し、そのうちの1 事業所に選ばれました。YKK APにおいては、四国製造所の平成27 年度受賞に続き、2 度目の受賞となります。
YKK AP東北製造所は、安心して働ける職場環境の実現・労働災害ゼロに向けて、製造所長及び管理監督者による安全巡視の実施などの取り組みを通じて安全管理・事故防止・環境改善の徹底を図っている点、従業員への研修会や訓練の実施により安全意識の徹底を図っている点などが評価されました。また、東日本大震災の被災地に多くのボランティアを派遣していること、災害時における燃料供給協力に関し大崎市と協定締結し、ライフラインのバックアップ体制を築くなど、地域への高い貢献度も併せて評価いただきました。

当社ではこの受賞を励みに、作業事故防止及び危険物事故防止に努め、より一層の安全管理・保安の推進に取り組んでまいります。

■YKK AP東北製造所 概要

所在地 宮城県大崎市三本木字吉田1
操 業 1974年(昭和49年)4月
敷地面積 736,750㎡
建物面積 のべ372,000㎡
従業員数 約1,500名(2017年1月末現在)
製造品目 住宅用断熱窓・サッシ、断熱ドア、エクステリア商品、室内ドア・クローゼット、樹脂窓、複層ガラス、カーテンウォールなど

ニュースリリースに関するお問い合せは、こちら よりお願いいたします。

尚、YKK APウェブサイトの無断転用・転記はご遠慮いただいております。


※ここに掲載のニュースリリースは報道発表時点の情報です。
ご覧になった時点で販売が終了している場合や価格・仕様が変更になっている場合がありますので、予めご了承ください。

pagetop