YKK AP

生活空間から都市空間まで、
時代に応え、未来を拓くYKK AP。

menu

ニュースリリース

2018年3月1日企業情報

住宅用商品、エクステリア商品などの価格改定について

YKK AP株式会社(本社:東京都千代田区、社長:堀 秀充)は、住宅用商品・エクステリア商品などの一部商品について、2018年3月1日から順次、価格改定を実施します。

昨今のアルミ地金など各種原材料の高騰や、運賃・電力・副資材単価の上昇により、生産コストに多大な影響を及ぼしています。
こうした状況下、当社では、生産合理化、設備改良などによるコスト低減に努めておりますが、自社の努力では吸収が難しい状況であるため、下記の通り価格改定を実施します。

対象商品 実施時期 価格アップ率
エクステリア商品の一部 2018年3月1日受注分から 約10~20%
住宅用商品の一部 2018年5月1日受注分から 約10%
YKK AP製複層ガラスの一部 2018年6月1日受注分から 約10%
ガラス組み込み窓完成品の一部 2018年6月1日受注分から 約2~5%

※当社カタログなどに表示している部材標準販売価格、メーカー希望小売価格などの改定となります。


ニュースリリースに関するお問い合せは、こちら よりお願いいたします。

尚、YKK APウェブサイトの無断転用・転記はご遠慮いただいております。


※ここに掲載のニュースリリースは報道発表時点の情報です。
ご覧になった時点で販売が終了している場合や価格・仕様が変更になっている場合がありますので、予めご了承ください。

pagetop