YKK AP

生活空間から都市空間まで、
時代に応え、未来を拓くYKK AP。

menu

モノづくりの視点

プロの眼と、生活者のまなざしと

スタートは常に生活者の視点。YKK APは、研究、開発、検証等の一連の活動拠点を富山県黒部市に集約。
スピーディかつタイムリーな商品開発体制を構築し、高い品質・技術を追求したモノづくりプロセスを実践しています。

  • YKK APの商品開発の体制YKK APの商品開発の体制

調査・研究・商品開発

技術者や研究者が専門分野を深耕し、新たな発想やより高度な技術を創出しています。また、隣接する評価・検証部門と密に連携することで、生活者や使用者のニーズに合わせた商品開発、付加価値の高いモノづくりにつなげています。

YKK AP R&Dセンター

評価・検証

日常生活と同じ状態で商品を確認する生活者検証や、自然環境を再現した実環境検証を通じて、商品の使いやすさや安全性、耐久性等を徹底的に確認。商品開発へフィードバックし、品質の向上につなげています。

価値検証センター

pagetop