YKK AP

生活空間から都市空間まで、
時代に応え、未来を拓くYKK AP。

menu

ウインドウシャッター

Window Shutter

進化したシャッターで、光や風とともに暮らす。 進化したシャッターで、光や風とともに暮らす。

X-BLIND や
リモコンスリットシャッターを選べば、
ブラインドやシャッターを
下ろしたままで採光・採風が可能。
季節の光と風をじょうずに活かし、
快適な室内空間をつくります。

採光・採風が可能な2つのタイプ。

X-BLIND

写真)X-BLIND 写真)ブラインド

ルーバーを自由に角度調整できる
ブラインドタイプ。
室内に入る光の量をコントロールしながら
自然の心地良い風を入れることができます。

リモコンスリットシャッター

写真)リモコンスリットシャッター 写真)スリット

スリットを開け閉めできるタイプ。
外からの視線をカットするとともに、
すだれのように
やわらかな光と風を採り入れることができます。

遮熱しながら採風でき、
快適で省エネ。

※ YKK AP 調べ。>解析条件

省エネ効果[年間冷房費の比較]

X-BLINDやリモコンスリットシャッターで遮熱をすれば、冷房費の節約になります。

■樹脂とアルミの複合窓エピソードNEO(複層ガラス)の場合
グラフ)樹脂とアルミの複合窓エピソードNEO(複層ガラス)の場合 グラフ)樹脂とアルミの複合窓エピソードNEO(複層ガラス)の場合

換気量比較[シャッターなしを
100%とした場合の数値]

X-BLINDやリモコンスリットシャッターを下ろした状態でも、
ルーバーやスリットを開ければ、一定の換気量が確保できます。

図)換気量94.3%

X-BLIND

ルーバー角度90°

図)換気量31%

リモコンスリットシャッター

スリット開

遮熱効果[室内の温度(サーモグラフィ)]

室外側にX-BLINDとリモコンスリットシャッターを設置することで、照射熱を大きくカットすることができます。

写真)室内温度23.7℃

X-BLIND

ルーバー角度45°

写真)室内温度23.1℃

リモコン
スリットシャッター

スリット開

写真)室内温度32.4℃

室内側ブラインド

ルーバー角度45°

写真)室内温度31.3℃

シャッターなし

採風・採光しながら
プライバシーも確保。

日中ほどよく光や風を入れながら、
外からの視線をコントロール。

写真)X-BLIND ルーバー角度45°

X-BLIND

ルーバー角度45°

写真)リモコンスリットシャッター スリット開

リモコン
スリットシャッター

スリット開

夜間全閉して視線をカット。
視覚的な犯罪抑止効果も。

写真)X-BLIND ルーバー全閉

X-BLIND

ルーバー全閉

写真)リモコンスリットシャッター スリット閉

リモコン
スリットシャッター

スリット閉

このウェブサイトでご覧いただく商品の色や質感は、実際とは多少異なる場合がございます。

このウェブサイトでご覧いただく商品の色や質感は、実際とは多少異なる場合がございます。

商品一覧へ戻る


pagetop