エクステリア スタイル フォトコンテスト

過去受賞作品紹介

  • 第1回グランプリ
  • 窓まわり・庭まわり部門
  • 車庫まわり・門まわり部門
  • リレーリア部門
  • 新商品部門
  • エクステリアリフォーム部門
  • トータルコーディネイト部門
  • エコライフ部門
  • ファミリー部門
エクステリアリフォーム部門
  • 金賞
  • 銀賞
  • 銅賞
  • 入賞
受賞者様名 株式会社アシスト・サービス エクステリア歩見館 様
住所 〒866-0033 熊本県八代市港町142番地
電話番号 0965-37-0502
主なご採用商品名 リレーリア/フェンス
コメント お施主様のリビング正面に建物があって、丸見えなのでカーテンをいつも締めている状態とのこと。
なので化粧ブロックを4段積み、その上に少し目隠しのスタンダードフェンス3型を付けました。
車庫の入口にリレーリア吊引き戸を防犯対策に付けました。
受賞者様名 伊藤硝子総業株式会社 様
住所 〒399-0005 長野県松本市野溝木工1-3-22
電話番号 0263-24-2300
主なご採用商品名 テラス囲い
コメント 外観左は囲い、右はテラスとして施工しました。
受賞者様名 ウチダアルミ建材株式会社 様
住所 〒910-0018 福井県福井市田原2丁目16−17
電話番号 0776-22-3555
主なご採用商品名 門扉
コメント 建物の雰囲気を維持しながら、外構をプランしました。
受賞者様名 (有)岡建窓 様
住所 〒006-0853 北海道札幌市手稲区星置3条4丁目2-23
電話番号 011-215-6711
主なご採用商品名 風除室
コメント 玄関先が寒く、吹雪のときは雪が溜まる!
アルミ風除室『セフターIII』を付けて、悩みが解消しました。
2011/2 施工
受賞者様名 株式会社グリーンフィールド(遊庭風流) 様
住所 〒809-0036 福岡県中間市長津1-22-2
電話番号 093-246-5760
主なご採用商品名 門扉
コメント 使いずらかったアプローチ階段をリフォームし、門扉をつけてクローズに。
オープンすぎた外構も門扉をつけることで少し隔たりを確保することができました。
玄関前のフェンスは目隠しとデザインをかねたウッドフェンスに。
リフォーム後は玄関ドア前のスペースもゆとりができ危険性がなくなりました。
Yさんが気にされていた問題点を解消でき使い勝手のよい門まわりにリフォームされました。
受賞者様名 ナナオドアサービス株式会社 様
住所 〒926-0033 石川県七尾市千野町と部4番地1
電話番号 0767-57-2870
主なご採用商品名 風除室/テラス囲い/カーポート/その他
コメント お客様から、玄関の反対面のダストボックスの外部取出し口まで、または物入れまで雨に濡れずに行き来したいとのご要望で玄関風除室に始まり、反時計廻りにテラスおよびテラス囲いで家の外周を連続コーナーで配置しました。洋風の外観に沿うよう、シャープなラインのヴェクターのフラット型をお勧めしました。
受賞者様名 福山アルミ建材株式会社 様
住所 〒720-1261 広島県福山市芦田町上有地2224
電話番号 084-958-4134
主なご採用商品名 テラス屋根
コメント 大型のテラス屋根をカーポートと兼用として設置。
建物との雰囲気を壊さないように色も明るい色にした。
お施主様にも非常に満足していただけてよかった。
受賞者様名 御幸アルミ建材 様
住所 〒720-0017 広島県福山市千田町一丁目36番30号
電話番号 084-955-3870
主なご採用商品名 ゲート/門扉
コメント 防犯の事を考えられていたお施主様に対し、商品提案から施工までを通し、満足して頂ける仕上がりにする事が出来たと思う。また、外壁との雰囲気も損なわないように注意してトータルコーディネイトも出来た。
受賞者様名 (有)明建 様
住所 〒300-4115 茨城県土浦市藤沢3562-11
電話番号 029-830-6555
主なご採用商品名 リレーリア
コメント リフォーム前は犬走の上に犬小屋を置き、手前は芝生でした。お客様は壊れかけた犬小屋を新しくし、その空間を雨でも土で汚れなく、すっきりとした空間にしたいというご希望がありました。
まず最初に芝生を撤去し、コンクリートの床にしました。ピンク色の化粧砂利を目地に入れアクセントとしました。次に屋根を付ける計画ですが、建物デザインと合わせ、又お客様のご希望により直線で形成されているものを選びました。そこで提案したのがリレーリアでした。ご予算の関係もあり、2階バルコニーから屋根を出す事により屋根幅を最小限かつ犬小屋スペースを最大限使えるように考えました。又、正面にはエスパリアトレリスを設置して蔓性植物を這わせられるようにし、グリーンカーテンのイメージとしました。お客様はゴーヤなども育てたいと楽しくお話し下さいました。
リレーリアの柱位置も計算し、双方からの出入りに支障のない位置とし、又ダイニング窓にかからないようにしました。リフォーム後は新調した犬小屋を置き、すっきりとした多目的スペースが出来ました。

pagetop