YKK AP

生活空間から都市空間まで、
時代に応え、未来を拓くYKK AP。

menu

省エネ住宅ポイント制度※ポイント発行・予約申請の受付は、平成27年10月21日で終了しました。

省エネ住宅ポイント制度※ポイント発行・予約申請の受付は、
平成27年10月21日で終了しました。

窓の断熱改修とは

窓から住まいを快適にしながら、お得なポイントを取得

窓のエコリフォームは、3種類。もらえるポイントは、リフォームの種類や窓の面積によって異なります。

内窓をつける(内窓設置)

カンタンで効果大

いまある窓の内側にもう 一つ窓をつけて二重窓に。
お手軽リフォームで大きな効果があります。

窓面積発行ポイント(1窓あたり)
2.8㎡以上20,000ポイント
1.6㎡以上2.8㎡未満14,000ポイント
0.2㎡以上1.6㎡未満  8,000ポイント
対象製品を探す

窓を替える(外窓交換)

窓を一新

いまある窓を外して新しい窓にリフレッシュ。
省施工のプランも選べます。

窓面積発行ポイント(1窓あたり)
2.8㎡以上20,000ポイント
1.6㎡以上2.8㎡未満14,000ポイント
0.2㎡以上1.6㎡未満  8,000ポイント
対象製品を探す

ガラスを交換する(ガラス交換)

お手軽

窓はそのまま、ガラスを交換し性能アップ。

窓面積発行ポイント(1窓あたり)
1.4㎡以上  8,000ポイント
0.8㎡以上1.4㎡未満  5,000ポイント
0.1㎡以上0.8㎡未満  3,000ポイント
対象製品を探す

※サッシとガラスの組合せが平成11年度基準(次世代省エネ基準)に適合することが条件です。

※省エネ住宅ポイント事務局に登録された製品のみが対象です。

平成11年度基準(次世代省エネ基準)地域区分(PDF)はこちらをご覧ください。

なぜ窓のリフォームがエコなの?

窓は、熱の出入りが一番多い場所だからです。

窓の断熱化によって、住まい全体が屋外の寒暖の影響を受けにくくなり、冷暖房効率が向上。
暮らしが快適になるとともに、大きなエコ効果をもたらします。

図:夏と冬に流入する熱の割合

※上記数値はYKK AP算出です。
夏:外気温33.4℃/室温27℃の場合 冬:外気温0.5℃/室温20℃の場合

エコリフォームのポイントについて

エコリフォームのポイントは、下記 A+B+C+D+E+F+H=300,000ポイントを限度とします。

  • A窓の断熱改修A のみでも申請可)

  • B外壁、屋根・天井または床の断熱改修B のみでも申請可)

  • C設備エコ改修C のみでも申請可)

  • DACのいずれかに併せて、バリアフリー改修を行う場合に加算されるポイント
    (1戸あたり合計60,000ポイントまで)

  • EACのいずれかに併せて、エコ住宅設備の設置を行う場合に加算されるポイント

  • FAEGに対して、リフォーム瑕疵保険に加入する場合に加算されるポイント

  • G耐震改修工事はポイントが別途150,000ポイント加算されます。AHの上限450,000ポイント)

  • H既存住宅購入に伴いエコリフォームを行う場合A〜Gの合計と
    同数のポイント(上限100,000ポイント)が加算されます。

即時交換について

上記AHで獲得したポイントを追加のリフォーム工事費用に利用することができます。

制度の内容は変更される場合があります。最新情報は、省エネ住宅ポイント事務局ホームページを参照してください。

MADOショップ あなたの家に最適の節電プランをご提案。窓リフォームの店

pagetop