ビジネスのお客様 YKK AP for business

menu

EXIMA 31Wb 高水密ウインドウ

長時間の暴風雨でも安心して生活できる水密性能
[生活水密]をご提案します。

たんなる性能スペックの追求ではなく、生活に役立つ性能へ。
長時間の暴風雨でも雨水の侵入を最小限にとどめ、安心して生活できる性能[生活水密]をご提案します。
開口部への水密性の要求レベルが高い時、ぜひご活用ください。

EXIMA 31

 

 

Safety 安心な機能・性能

Product Concept過酷な気象条件からも生活環境を守る[生活水密]

生活水密確認試験

長時間の過酷な条件のもと生活に支障をきたさない[生活水密]レベルを測定するYKK AP独自の試験を実施。水を噴霧し中央値1000Paの圧力を180分間加えるという試験で、水滴がわずかに飛散しただけという試験結果を達成。独自の生活水密基準をクリアし、ひときわ安心できる信頼性能を実現しています。

高い遮音性

ReliabilityYKK AP独自の新水密構造で高い水密性を実現

等気圧構造の応用

下枠や召合せかまち内の圧力を、外部圧力とほぼ等しくする構造により、雨滴の持つ運動エネルギーが雨返し部で封殺され、高い水密性が得られる原理が等気圧理論。EXIMA 31Wbは、この理論を応用して、YKK AP独自の新水密構造を開発し、従来にない高い水密性を実現しました。

高い遮音性

  • 召合せ部は煙返しで水を切り、外気のみを誘導します。さらに下枠からの水は、召合せかまち下部に取り付けた水切材で浸入を抑制し、外気のみを誘導して、等圧空間を形成します。これにより高い水密性を確保します。

  • 下枠、下かまちの隙間を小さくする事により、外部からの浸入水を抑制します。下枠ホロー部から外気導入経路を設ける事により、等圧空間を形成します。これにより高い水密性を確保します。

  • 外障子レールより高い位置にタイト材を設け、さらに下枠ホロー部から外気導入経路を設ける事で、等圧空間を形成します。これにより高い水密性を確保します。

 

商品仕様

pagetop