ビジネスのお客様 YKK AP for business

menu

R's 70Tbf

地域や部屋ごとに最適な断熱性を追求する「生活断熱」で、ひとつ上の快適性へ。枠断熱構造により結露を抑制し、快適な生活空間と省エネ効果を生みだします。

R's 70Tbf

 

 

Performance -1

地域や部屋ごとに最適な断熱性を追求する「生活断熱」で、ひとつ上の快適性へ。 枠断熱構造により結露を抑制し、快適な生活空間と省エネ効果を生みだします。

窓枠部の結露抑制

窓枠の形材にウレタン樹脂断熱材を注入したR's 70Tbf。戸外からの熱伝導を遮断して、防露性を向上。窓枠部の結露を抑制して、窓辺をいつも清潔に保ちます。

[アルミ形材断熱ウインドウ(枠断熱):R's 70Tbf]

  • 窓枠部防露イメージ(社内試験)

    窓枠部防露イメージ
    (社内試験)

  • 下枠の熱伝導イメージ(社内試験)

    下枠の熱伝導イメージ
    (社内試験)

  • 下枠部構造イメージ

    下枠部構造イメージ

[アルミウインドウ]

  • 窓枠部結露発生イメージ(社内試験)

    窓枠部結露発生イメージ
    (社内試験)

  • 下枠の熱伝導イメージ(社内試験)

    下枠の熱伝導イメージ
    (社内試験)

  • 下枠部構造イメージ

    下枠部構造イメージ

省エネ効果

枠断熱構造により断熱性が向上し、省エネ効果を発揮します。例えば高断熱複層ガラスとの組み合わせにより、一般的なアルミウインドウと比較して、冷暖房コストやCO2排出量を年間20%削減が期待できます。

※東京地域での当社解析値による比較

省エネ効果の比較[冷暖房費およびCO2排出量]

複層ガラスへの対応

ガラス面の結露抑制には、複層ガラスが効果的です。R's 70Tbfは、スライディング系窓でガラス溝幅28mm溝幅と36mm溝幅を用意。36mm溝幅は、中間空気層12mmの複層ガラスにも対応でき、さらに高い断熱性を確保します。

※窓種によりガラス溝幅の設定は異なります。

  • 28mm溝幅 断熱性:H-2 複層ガラス使用時

    28mm溝幅 断熱性:H-2
    複層ガラス使用時

  • 36mm溝幅 断熱性:H-3 高断熱複層ガラス使用時

    36mm溝幅 断熱性:H-3
    高断熱複層ガラス使用時

 

Performance -2

「生活断熱」の視点から、ひとつ上の快適性を育むトータル性能へ。

R's 70Tbfを、結露が発生しやすい条件の部屋に。

例えば、冬の北向きの寝室。暖房されていたリビングの暖かい空気が、寝室に流れこむと、寝室北側の冷えた壁や窓にあたって結露が発生しやすくなります。このような結露が発生しやすい条件の部屋には、R's 70Tbfが最適です。

R's 70Tbfを、結露が発生しやすい条件の部屋に。

 

Operation 操作性のレベルアップ

形材引手の設定 [スライディング系窓]

開閉時に必要な手がかりとして、操作高さを限定しない形材引手を、室内側・室外側の両方に標準設定しています。

形材引手の設定 [スライディング系窓]

引寄片・AT材・風止め板の工夫 [スライディング系窓]

障子を開ける際の抵抗が少なくなるよう、部品ひとつひとつの材質や形状を見直して、開閉力を軽減しています。

引寄片・AT材・風止め板の工夫 [スライディング系窓]引寄片・AT材・風止め板の工夫 [スライディング系窓]

オペレーターハンドル仕様の設定 [たてすべり出し窓]

たてすべり出し窓では、グレモンハンドル仕様に加えて、楽な姿勢で操作できるオペレーターハンドル仕様も用意しています。窓の手前にカウンターや家具があったとしても、無理な姿勢をすることなく、手元で開閉操作ができます。

オペレーターハンドル仕様の設定 [たてすべり出し窓]

タッチラッチの設定 [内倒し窓]

無理な姿勢をすることなく窓を開閉できる、新発想の開閉部品、タッチラッチ。通常のトップラッチと異なり、ワンプッシュ操作で開けることができ、日常の開け閉めが誰にでも簡単に行えます。

タッチラッチの設定 [内倒し窓]

 

Safty 安全性への配慮

引き残しの設定 [スライディング系窓]

より安全に開閉できることを考え、引き残しを標準設定しています。

回転ストッパー(オプション) [スライディング系窓]

障子行き違い時の事故を防止するために、回転ストッパーを用意。ストッパーセット時は障子に引き残しが設定されます。

セーフティストッパーの設定 [たてすべり出し窓]

たてすべり出し窓では、窓を開けた際に障子が約70mmでストップする機構を採用。人・物の転落、落下等の危険性を回避します。

※チャイルドロックにより常時約70mmに制限することも可能です。またチャイルドロック機構で操作を制限することにより、お子様の万一の誤操作を防止します。

安心感を生むスローオープン機構 [内倒し窓]

内倒し窓のメンテナンス時には、障子を全開放した際にゆっくりと開くスローオープン機構を採用しています。急に障子が倒れてくる恐怖感を解消しました。

 

Safty 安全性への配慮

消耗部品の交換 [スライディング系窓]

枠に取り付けられている樹脂部品は、容易に取り替えが可能です。

戸車の容易な交換 [スライディング系窓]

枠から障子をはずすだけで、障子自体を分解することなく、戸車の交換ができます。

ガラス清掃を配慮した90°全開機構 [たてすべり出し窓]

たてすべり出し窓では、セーフティストッパーを解除すると、障子は最大90°まで開けることができ、ガラス外面の清掃も簡単に行えます。

  • ※チャイルドロックにより常時約70mmに設定することが可能です。

  • ツマミを上下することで、セーフティストッパーの設定、解除を操作できます。

ガラス清掃を配慮した開き角度調整機構 [内倒し窓]

通常の換気時の開放角度に加えて、もう一段階倒せる機構を用意。ガラス外面の清掃や網戸の着脱が簡単に行えます。

  • 通常の内倒し開き角度は約20°に設定。

  • ※窓のサイズにより、開き角度は変わってきます。

  • ツマミを下にスライドすれば、大きく開くことができます。

 

Safty 安全性への配慮

補助ロック標準設定 [スライディング系窓]

クレセントに加えて、補助ロックを標準設定しています。

防犯合わせ複層ガラスに対応 [スライディング系窓]

2枚のガラスの間に強靱で柔軟な中間膜をはさみ加熱圧着させた防犯合わせ複層ガラスを組み合わせた複層ガラスに対応しています。
(ガラス溝幅28mm、36mmを設定)

 

Safty 安全性への配慮

クレセント・ハンドル

ウインドウをいっそう引き立てるハンドルデザイン。
質感の高さとともに、使いやすさにもこだわりがあります。

バリエーション

クレセント キー付クレセント(オプション) 回転ストッパー(オプション) 補助ロック
  • 標準 CH
    標準 CH
  • CH
    CH
  • CH
    CH
  • CH
    CH
大型ハンドル(オプション) サポートハンドル(オプション) 掘込引手(オプション) サポート引手(オプション)
  • CH
    CH

  • CH
  • CH
    CH
  • CH
    CH
グレモンハンドル オペレーターハンドル オペレーターハンドル(折れタイプ)(オプション)
  • CH
    CH
  • CH
    CH
  • CH
    CH
補助ハンドル ロッキングハンドル トップラッチ タッチラッチ
  • CH
    CH
  • CH
    CH
  • CH
    CH
  • CH
    CH

 

Safty 安全性への配慮

永く住み続けるために、ユニバーサルデザインの工夫が盛り込まれています。

ユニバーサルデザインの工夫

上質で、使う人に優しいクレセント・ハンドル

クレセントやハンドルといった操作部品は、使いやすさを考慮してゆとりのサイズに設定。

クレセント 形材引手
(標準)
掘込引手
(180mm)
サポート引手 大型ハンドル
(300mm)
サポートハンドル
(190mm)
標準 CH 形材引手
(標準) CH サポート引手 CH

障子を開ける際の力を軽減する、サポートハンドルとサポート引手の設定[スライディング系窓]

開けるときの力をひときわ軽減する操作部品も用意。テラス窓の大型化や複層ガラスの使用により重みを増した障子を、従来と比べ軽く開けることができます。

サポートハンドルとサポート引手の設定[スライディング系窓サポートハンドルとサポート引手の設定[スライディング系窓

サポートハンドルとサポート引手の設定[スライディング系窓

オペレーターハンドルの設定[プロジェクト系窓]

窓の手前にキッチンや家具などがあった場合、通常のハンドルでは窓開閉時、無理な姿勢で身を乗りだすことになります。オペレーターハンドルなら、手元での一連の操作により、簡単に窓の開閉を実現。身を乗りだすことによる危険を回避できます。また、カーテンなどに干渉しないよう、ワンプッシュで折れ曲がる把手も用意しています。

サポートハンドルとサポート引手の設定[スライディング系窓

サポートハンドルとサポート引手の設定[スライディング系窓

補助ハンドル[たてすべり出し窓]

窓を閉める際に、無理な姿勢をとることなく、安全に窓を引き寄せることができます。 (グレモンハンドル仕様のみの設定です。)

補助ハンドル[たてすべり出し窓]

ワンプッシュで開けられるタッチラッチ[内倒し窓]

通常のトップラッチでは、「引く」操作によってオープンしますが、滑りやすいバスルームなどでは危険が伴います。新提案のタッチラッチでは、前方から押すだけで解錠・オープンが可能。高い位置にある内倒し窓の開閉操作を、より安全に行うことができます。 手当たりのよいフラットボタン形状や、指はさみに配慮されたアール形状など、きめ細かくデザインを追求して、つねに快適に使える工夫を施しています。

ワンプッシュで開けられるタッチラッチ[内倒し窓]

操作部品のサイズと取付位置を最適に設定

人間工学に基づく実験の検証を重ね、引手・ハンドル、クレセントのひとつひとつについて、それぞれに最適なサイズ、操作範囲と高さを設定。家族誰もが安心して使える操作位置を実現しています。

操作部品のサイズと取付位置を最適に設定

※1:YKK AP/国立呉高専、YKK AP/日本大学「開口部の開閉操作性に関する研究」より抜粋
※2:長寿社会対応住宅設計マニュアル(住宅金融公庫・バリアフリー住宅仕様)より抜粋
※3:身体障害者の利用を考慮した建築設計標準より抜粋
※4:身長を基準とした概略値1.33より算出。建築資料集成より抜粋

ライフステージに合わせて取替可能なハンドルシステム

住む人が永く快適に使えるように、ライフステージに合わせて部品の仕様変更が簡単にできるサステイナブルデザインの思想を採用。ハンドルの加工穴を共用することにより、掘込引手から大型ハンドル、サポートハンドルへと取り替えることができます。

※ハンドルへの変更時には、網戸の寸法の変更やストッパー部品の取り付けが必要となります。

ライフステージに合わせて取替可能なハンドルシステム

 

商品仕様

[スライディング系窓]

[プロジェクト系窓]

pagetop