ビジネスのお客様 YKK AP for business

menu

SYSTEMA 720

SYSTEMA 720

 

 

Clear Design 軽快な意匠

透明感・開放感の演出

■大開口対応

SYSTEMA 720は高い強度を持ったたて枠形状としております。大開口への対応により透明感、開放感を演出します。

  • 透明感・開放感の演出

    ※イメージ画像です

  • 透明感・開放感の演出

    たて枠形状

バランスのとれたファサード

■見付寸法の統一

バランスのとれたファサード

FIX窓と可動窓の見付寸法を統一させることで全ての窓種が同じデザインとなり、バランスのとれた外観ファサードを構成します。

陰影をもったファサード

セットバック枠は外壁と窓枠がほぼつらいちに納まり、ガラス面が外壁よりセットバックした納まりに対応する枠です。
フレームのシャープさと彫の深い陰影を持った外観ファサードを構成します。

  • 陰影をもったファサード
  • 陰影をもったファサード

すっきりとした内観

すっきりとした内観

障子見付面が内部に露出しない隠しかまちを採用しました。すっきりとした内観意匠となり室内の開放感が高まります。

 

Clear Function 明快な機能

省エネ配慮

■広幅ガラス溝の設定

FIX窓のガラス溝幅は最大48mmまで対応可能です。(SYSTEMA 521、SYSTEMA 720 FIX窓)厚板+空気層12mm複層ガラスの組み合わせにより、大きなガラス面を構成しながらも開口部の熱負荷軽減に貢献します。

省エネ配慮

安全性への配慮

■セーフティーストッパー(たてすべり出し窓)

障子開放時における突風によるあおりに対する安全性向上のために、内法寸法が約100mmで障子が止まるセーフティストッパーを標準設定しています。

  • 安全性への配慮
  • 安全性への配慮

セーフティストッパーにより、 開口幅は常時約100mm以下に制限されています

日本国内特許取得済

安全性と機能性の両立

■たてすべり出し窓 (換気付非常用進入口仕様)

室内側での安全な換気と、非常用進入口の両立を実現しました。
セーフティストッパーにより安全に配慮した換気が行え、非常時(消防隊進入時)は外部ハンドルを引くことで、セーフティストッパーが解除され約90度開放することが可能です。

※SYSTEMA 521 / SYSTEMA 720のみの設定です。

  • 安全性と機能性の両立

    換気時(室内側より操作)
    約100mmの開口制限による安全性の確保

  • 外部ハンドル

    非常時(室外側より操作)
    ※消防隊進入時外部ハンドル操作により全開放

  • 非常時(室外側より操作)

    外部ハンドル
    見付寸法を押さえたシンプルな形状です。

 

商品仕様

pagetop