ビジネスのお客様 YKK AP for business

menu

YDBS-100

より高い性能を求めるニーズに対応できるスライディング系断熱商品「YDBS-100」。

 

 

商品特長

枠断熱構造+複層ガラスの採用で断熱性能H-2(K値3.5)を確保。

室外への熱損失を抑えて暖房負荷を軽減し、一般窓、単板ガラス(K値5.6)と比較して、約40%の省エネ効果を発揮します。

  • 一般窓(K値5.6)

    YDBS-100(K値3.5)

枠断熱構造で枠の結露を防止。

枠部のアルミ形材の間に断熱樹脂を使用し、枠断熱構造で壁や木額縁のカビ、シミ、汚れ、腐食の原因となる壁との接触面の結露を防止します。

外壁への熱損失を断熱アンカーで低減。

  • 断熱スペーサーにより、断熱アンカーによる躯体と窓枠(内部)、窓枠(外部)と窓枠(内部)のヒートブリッジを解消します。(つらいち枠)

機能性

  • グレモン機構と可傾式戸車の採用で高い性能を確保します。

    水密性能: W-5〈500Pa〉
    〈1000Pa〉:社内試験値

意匠性

YBS-100、YDBS-100、YDS-100は、2種類の枠と2種類の障子の組合せで構成されておりますので、建築ファーサードにおける開口部デザインの統一化が図れます。

隠しかまちタイプで障子を閉めた時には戸先かまちが枠内に納まり、スッキリとした外観デザインとなります。

室内からは上・下かまちが見えないスリムなデザインとなります。

障子は枠の前面に位置しており、つらいち枠との組み合わせで躯体面と窓外面をそろえることができ、建築ファサードのフラット化が実現できます。

 

商品仕様

pagetop