ビジネスのお客様 YKK AP for business

menu

GFV-BL

窓まわりの防犯性向上を目的とし、BL認定基準に適合した面格子です。

GFV-BL

 

 

GFV-BL

特長

■BL認定基準に適合した面格子です。

GFV-BLは、(財)ベターリビングの優良住宅部品(BL部品)認定制度により、品質・性能・アフターサービスなどが優れていると認定された住宅部品で、「BLマーク証紙BLマーク証紙」が貼られています。また、GFV-BLの格子材は、一般的なLA面格子と比較して、約4倍の鋼性(当社比)を持ち、優れた防犯効果を発揮します。

■防犯性を高めながら意匠面に配慮しています。

面格子ユニットは、25mm角の太格子と四方枠で構成され、強固なイメージによる視覚的な防犯効果を与える一方、それぞれの部材がフラットに組まれているので、スッキリとしたイメージを与えます。

構成=四方枠

構成=四方枠

■ブラケットバリエーションの充実により様々な納まりに配慮しています。

開放廊下で使用する際、壁内付ブラケットの採用により、壁面に凸がない納まりに対応します。また、躯体の抱き寸法に対応するため、標準ブラケット(壁内付標準納まり・面格子見込内納まり)、壁外付ブラケットもご用意しています。

壁内付納まり 壁外付納まり 枠直付納まり※
標準 網戸取りはずし機能付 面格子見込内
壁内付納まり 標準 壁内付納まり 網戸取りはずし機能付 壁内付納まり 面格子見込内 壁外付納まり 枠直付納まり

※枠直付納まりの場合、BL認定証紙の貼付はできませんのでご注意ください。

■網戸の取りはずしに配慮したブラッケットを設定しました。

従来、開放廊下面などに壁内付納まりで面格子を設置した場合、網戸のメンテナンス時にサッシの障子をはずす面倒な作業がありました。「網戸取りはずし機能付ブラケット」は、そんな作業をスムーズに行えるよう、メンテナンスに配慮したブラケットです。

網戸の取りはずしに配慮したブラッケット

 

商品仕様

製作範囲

製作範囲
面格子幅(W) 450mm≦W≦2,000mm
面格子高さ(H) 350mm≦H≦1,550mm
[網戸取りはずし機能付の場合:450mm≦H≦1,550mm]
格子ピッチ(P) P=130mm

形材一覧単位:mm

上枠・下枠 縦枠 格子
K-65694 K-65695 K-92704
上枠・下枠 K-65694 縦枠 K-65695 格子 K-92704

デザインバリエーション

■たて格子

  • たて格子[外観]

    [外観]

  • たて格子[内観]

    [内観]

ブラケット種類

壁内付ブラケット 壁外付ブラケット 網戸取りはずし機能付ブラケット ホールインアンカー
(M8用)
座金組込六角ボルト
3K-18466 3K-18471 3K-18467(内観左)
3K-18468(内観右)
3K-18469(内観左)
3K-18470(内観右)
3K-16561 2K-16395
壁内付ブラケット 3K-18466
壁内付標準納まり
面格子見込内納まり
壁外付ブラケット 3K-18471
壁外付納まり
網戸取りはずし機能付ブラケット 3K-18467(内観左)
3K-18468(内観右) 網戸取りはずし機能付ブラケット 3K-18469(内観左)
3K-18470(内観右) ホールインアンカー
(M8用) 3K-16561
座金組込六角ボルト 2K-16395

M8×20

ホールインアンカー取付位置単位:mm

壁内付納まり

壁内付納まり

X:面格子外面とブラケット取付穴芯までの距離

納まりタイプ X
壁内付標準納まり 62mm
壁内付面格子見込内納まり 20mm
壁内付納まり(網戸取りはずし機能付) 75mm

壁外付納まり

壁外付納まり

性能[BL認定基準]

■認定の対象とする面格子

集合住宅の共用廊下および1階部分に面する窓において、主に視覚的な防犯を目的として取り付けられる格子状のユニットを対象としています。

対象部品 荷重値 判定方法 荷重および剛性の根拠

面格子ユニット 面外:1,000N(102kgf)

躯体等を固定する取付金物の破損やはずれにより面格子が脱落しないこと

ユニットの他の部分の破壊がないこと

成人男性が標準的に出すと思われる肩を使った衝撃力を考慮
取付金物 面内:1,000N(102kgf)
面外:1,000N(102kgf)

取付金物が躯体または面格子からはずれないこと


格子 面内:600N(61.2kgf)
面外:600N(61.2kgf)

格子材と取付枠の接合部の破損、はずれ等のないこと

一般的に成人男性が出し得る力(最大の持続力)を考慮
面内:300N(30.6kgf)

格子間の中心から格子(面内方向に引っ張った格子)までの距離が82.5mm以下

常用域で成人男性が標準的に出すと思われる荷重

格子距離は、ASTMで定められるコーン貫入試験のコーン直径(165mm)を想定。人の頭が通らなければ侵入できないことから格子1本を引っ張った時に格子間の中心からその格子までの距離が82.5mm以下

*要求荷重は、バール等の特殊工具を使用した場合は想定していません。
※AMERICAN SOCIETY FOR TESTING AND MATERIALSの略

 

データダウンロード

商品名 CADデータ
ビル用面格子 GFV-BL BL認定商品 壁内付標準納まり
ビル用面格子 GFV-BL BL認定商品 壁内付面格子見込内納まり
ビル用面格子 GFV-BL BL認定商品 壁内付納まり(網戸取りはずし機能付)
ビル用面格子 GFV-BL BL認定商品 壁外付標準納まり
:CADデータをダウンロードできます。
:CADデータはありません。

pagetop