ビジネスのお客様 YKK AP for business

menu

Controllable screen for View, Sun and Air
Screen Louver(スクリーンルーバー)

YKK APはいつも使い手の視点から「開口部=窓」の快適さについて考えています。
集合住宅に限らずバルコニーは、
快適な生活空間を創り出す大切な要素を備えており
なかでも「遮視」「遮光」「通風」のコントロールは欠かせません。
「Screen Louver」は、スムーズな操作で戸外からの視線や
日差し、風をコントロールできる機能を備えています。
「より快適な空間創りを・・・」
YKK APからの新しい提案です。

Screen Louver

 

 

Screen Louver

必要に応じて遮視、遮光、通風をコントロール

「Screen Louver」はYKK APが新たに開発した可動型のルーバーユニット。
集合住宅で求められる「省エネ」・「環境配慮」・「プライバシー保護」に配慮した次世代型の商品です。

必要に応じて遮視、遮光、通風をコントロール

■左右にスライドするユニット本体

室内に射し込む光をコントロールすることは、快適に暮らすための大きなポイントです。
「Screen Louver」なら、日差しが射し込む位置にユニット本体をスライドさせることで、簡単に日射を遮ることが可能。
ユニット本体は、ハンガー戸車とガイドレールの採用により安定感を高めており、安全で快適に使えます。

イメージ

■変化のあるファサードを表現

使い手の生活スタイルは、それぞれに異なるもの。 その違いは時々刻々と移り変わり、ファサードに多彩な表情を与えます。

快適なバルコニー空間と室内環境を実現

内部からの視界は遮らず、外部からの視線を遮ることができます。
また、風を通しつつ、強い日差しをシャットアウト。
ルーバーの角度を調整することで、太陽光は適度な反射光としてバルコニーから室内へと取り込むことができます。

  • 快適なバルコニー空間と室内環境を実現
  • イメージ

■0°~135°の範囲で回転するルーバー

可動範囲は0°(垂直)から135°任意の位置で固定できます。

可動範囲は0°(垂直)から135°任意の位置で固定できます。

「Screen Louver」の羽根は、0°から135°の範囲で回転(無段階)します。
外部からの視線をシャットアウトしつつ、適度な通風と採光が得られます。
気になる視線を遮り、プライバシーを確保することで、より快適な生活を送ることができます。

  • 0°[内観]

    視線・日射をシャットアウト

  • 45°[内観]

    上からの視線と日射を遮る

  • 90°[内観]

    下からの視線を遮りながら通風・採光ができる

  • 135°[内観]

    下からの視線を遮りながら充分な採光が得られる

各部詳細

内観
  • ユニット本体コーナー上部
  • 1ユニット本体コーナー上部

  • ユニット本体コーナー下部
  • 2ユニット本体コーナー下部

  • ルーバー操作ダイヤルとロックボタン
  • 3ルーバー操作ダイヤルとロックボタン

  • ユニット本体ブレーキ操作
  • 4ユニット本体ブレーキ操作

    レバーを倒しながら
    ユニット本体を移動します。

  • ユニット本体コーナー上部
  • 5上枠/納まり

  • 下枠/納まり
  • 6下枠/納まり

  • 縦枠/納まり
  • 7縦枠/納まり

  • ブレーキ上枠部
  • 8ブレーキ上枠部

 

商品仕様

仕様

■対象建物

低階層建築物 1~5F(軒高さ15m相当)

■性能値

耐風圧性 2000Pa
ルーバー強度 600N

製作範囲

■ユニット本体

W寸法 700≦W≦1000mm
H寸法 900≦H≦2800mm

■上下レール

L寸法 L≦4500mm(最大L≦9000mm)

施工条件

対象建物・性能値・製作範囲内でご採用ください。

ルーバー材が足掛かりとならないよう、内側に設置する手すりは、ガラスやアルミパネルなどの面材としてください。

現場施工の際は、施工要領を参考に安全に配慮した施工を行なってください。

詳細は最寄りの当社営業窓口へお問い合わせください。

 

データダウンロード

商品名 CADデータ
スクリーンルーバー 基本断面図
スクリーンルーバー 標準納まり図
:CADデータをダウンロードできます。
:CADデータはありません。

pagetop