YKK AP

生活空間から都市空間まで、
時代に応え、未来を拓くYKK AP。

menu

ショールーム便り バックナンバー

ショールーム便り バックナンバー

窓で表情豊かなお家がつくれるんです!

2012年1月27日 アドバイザーS

アドバイザーS

いよいよ本格的な冬がやってきましたね。
首都圏でも週明けから雪が降り、大変でした。
そんな真冬の品川より、アドバイザーSがショールーム便り(vol.8)をお届けします。

今回は、ショールームにいらしたお客様が「来て良かった!!」と言ってくださる一例をご紹介します。

ご新築をご検討中のみなさま、ご存知ですか?
窓で、お家の表情がぐっと豊かになることを。

ご来館いただくお客様の中には、作成中の図面をご持参の方も多くいらっしゃいます。
計画の進み具合にもよりますが、変更可能な段階であれば、ショールームアドバイザーが図面に沿って窓をご案内するだけでなく、ご提案もさせていただいております。

あるお客様の図面には、キッチンカウンターと吊戸棚の間に横長の引違い窓が入れてあります。もちろん、そのままでも使いやすくていいのですが、「もう一ひねり欲しい!」という場合には、 横スリットすべり出し窓に変更することで、一味違う雰囲気がつくり出せます。
ご提案の商品はコチラ→ ウインスター

またあるお客様の図面には、玄関ホールに窓がひとつもありません。
「玄関が暗いだろうな。少しでも明るくしたい!」という場合には、 丸や三角、四角などの小窓を使って明るさとリズムをつくってみませんか?
ご提案の商品はコチラ→ APW230

いかがでしょうか?
ちょっとした窓の変更でお家の表情がぐっと豊かになり、より愛着が湧いてきませんか?

ご新築をご検討中のみなさまへ
今回ご紹介したご提案はほんの一例です。
アドバイザーそれぞれ、とっておきのご提案内容をご用意しております。
他に決めることがたくさんあり、窓のショールームにまで足を運ぶのは少し面倒かもしれませんが、ショールームではきっと素敵なお家づくりのお手伝いができると思います。

最後になりましたが、まだまだ寒い日が続きますので、くれぐれもご自愛くださいませ。

ショールームTOPへ戻る

おすすめのコンテンツ

関連コンテンツを見る

pagetop