YKK AP

生活空間から都市空間まで、
時代に応え、未来を拓くYKK AP。

menu

商品のお手入れ方法

必ずお読みください

フローリングほか

フローリング

長くお使いいただくために、汚れがついたら早めにお手入れしてください。

POINT

フローリングの使用とお手入れは、ここに注意
水気・湿気は放置しない

水に濡れた場合はすみやかに乾いたぞうきんでふき取ってください。放置しておくと、シミ、変色や、表面のひび割れが生じることがあります。

ペットに注意

ペットの排泄物をそのまま放置すると、水をこぼした以上に変色などでフローリングの美観を損なうおそれがあります。ただちにかたく絞ったぞうきんできれいにふき取ってください。また、ペットの爪でフローリングの表面をキズつけるおそれがありますので、ご理解のうえご使用ください。

化学ぞうきんは使用しない

化学ぞうきんの種類によって、含まれる成分で床材の性能が発揮されなくなったり、表面が白化するおそれがあります。化学ぞうきんをフロア上に長時間放置しないでください。変色するおそれがあります。

表面は常に清潔に

ゴミ・汚れ・ホコリなどが付着すると抗菌・耐すべり機能が発揮されなくなる場合があります。

ワックスは不要

日常のお手入れにワックスは不要ですが、お客様の都合により必要な場合は、当社推奨のワックスをご使用ください。ただし、ワックス面は耐すりキズ・耐汚染性能に変化が生じます。
[推奨ワックス]:リンレイ(株):ハイテクローリングコート

  • 乾いた布やモップで乾ぶきする

    ※水ぶき・スチームモップは使用しないでください。

  1. 1 かたく絞ったやわらかい布で水ぶきする
  2. 2 乾いた布で、十分に水分をふき取る
  1. 1 かたく絞ったやわらかい布で水ぶきする

    水ぶきで落ちない場合は、中性洗剤(1~2%の水溶液)で軽く洗い流します。

  2. 2 乾いた布で、十分に水分をふき取る
  1. 1 やわらかい布に中性洗剤(1~2%の水溶液)を浸し、汚れをふき取る
  2. 2 乾いた布で、十分に水分をふき取る

pagetop