YKK AP

生活空間から都市空間まで、
時代に応え、未来を拓くYKK AP。

menu

商品のお手入れ方法

安全上のご注意(WEBカタログ)

室内ドア・間仕切ほか

間仕切(折戸タイプ)

建付けを直す

折戸が床や天井にぶつかる場合は、吊車の高さを調整してください。

建付け調整方法(吊車)
  • 折戸を半分程度開け、吊車の調整ネジをまわす

    プラスドライバーで調整ネジをまわして折戸の高さを調整します。

    ※調整範囲は±3mmです。

    吊車は調整範囲内で調整を行ってください。
    調整範囲限界で調整ネジが固くなり、まわしづらくなりますので、それ以上まわさないでください。部品が破損し、調整できなくなるおそれがあります。

  1. 1 下部スペーサーガイドの固定を解除する

    背面(谷側)で、プラスドライバーを反時計回りにまわして固定ネジ(1扉に1か所)をゆるめます。

  2. 2 上部キャッチをはずす

    折戸の扉を上部キャッチからはずします。

  3. 3 緩衝材をめくり、吊車の調整ネジをまわす

    プラスドライバーで調整ネジをまわして折戸の高さを調整します。

    ※調整範囲は±5mmです。

    吊車は調整範囲内で調整を行ってください。
    調整範囲限界で調整ネジが固くなり、まわしづらくなりますので、それ以上まわさないでください。部品が破損し、調整できなくなるおそれがあります。

  4. 4 上部キャッチをはめる

    緩衝材を元にもどし、扉を上部キャッチにはめます。

  5. 5 下部スペーサーガイドを固定する

    プラスドライバーを時計回りにまわして固定ネジ(1扉に1か所)をしめます。

pagetop