YKK AP

生活空間から都市空間まで、
時代に応え、未来を拓くYKK AP。

menu

商品のお手入れ方法

安全上のご注意(WEBカタログ)

網戸

スライド網戸

網戸を取りはずしてお手入れする

レールにホコリが溜まって窓が開閉しにくいなど、汚れが特にひどい場合などには、
網戸を取りはずして掃除することができます。

POINT
網戸には「はずれ止め」がついている

網戸には、強風などで網戸が脱落しないよう各所に「はずれ止め」がついています。上端部「はずれ止め」を解除する場合ドライバーが必要になります。 ※こちらもご覧ください 網戸についてのお願い

最後は必ず再セットを

網戸を取りつける場合は必ず、はずれ止めを再セットしてください。
再セットしないと、網戸が強風で落下するなど危険な事故の原因になります。

網戸の取りはずし方
  1. 1 脱輪防止機構を解除する

    ツマミを矢印方向に「カチッ」と音がするまでスライドさせます。

    ※ツマミが左右2箇所にある場合は、もう一方も同様の操作を行ってください。

  2. 2 網戸をはずす

    各部のはずれ止めを解除した後、網戸を両手で持ち上げ、一度室外側に押し出して下のレールからはずします。

  3. 3 室内側に網戸を取り込む

    網戸の持ち替えや、角度を変える際は、網戸を落とさないように注意してください。

網戸を取り付ける時は、2~3を逆の手順で行い、「戸車ボタン」を押して脱輪防止機構をセットしてください。
※必ず、はずれ止めを再セットしてください。

はずれ止めの解除方法

商品によって部品の形状や方法が異なります。

  1. 1 [窓タイプのみ]
    下部はずれ止めを解除する

    網戸が動かないよう支えながら、下部はずれ止めを矢印方向に動かし解除します。

    ※下部はずれ止めが2つ付いている場合は、もう一方も同様の操作を行ってください。

  2. 2 上端部はずれ止めの固定ネジをゆるめる

    プラスドライバーで反時計回りにまわします。

    ネジは絶対にはずさないでください。
    部品が落下するおそれがあります。

  3. 3 上端部はずれ止めを一番下まで下げる
  4. 4 上端部はずれ止めの固定ネジをしめる

    時計回りにまわしてしめます。

    もう一方の上端部はずれ止めも、手順2~4を行って解除してください。

はずれ止めを再セットする時は逆の手順で行ってください。

※下部はずれ止めは、赤色表示が見えなくなるように、しっかりセットしてください。

最後に網戸を持ち上げながら内外にゆすり、網戸がレールからはずれないことを確認してください。

  1. 1 [窓タイプのみ]
    下部はずれ止めを解除する

    網戸が動かないよう支えながら、下部はずれ止めを矢印方向に動かし解除します。

    ※下部はずれ止めが2つ付いている場合は、もう一方も同様の操作を行ってください。

  2. 2 上端部はずれ止めの固定ネジをゆるめる

    プラスドライバーで反時計回りにまわします。

    ネジは絶対にはずさないでください。
    部品が落下するおそれがあります。

  3. 3 上端部はずれ止めを一番下まで下げる
  4. 4 上端部はずれ止めの固定ネジをしめる

    時計回りにまわしてしめます。

  5. 5 上部はずれ止めの
    固定ネジをゆるめる

    プラスドライバーで反時計回りにまわします。

    ネジは絶対にはずさないでください。
    部品が落下するおそれがあります。

  6. 6 上部はずれ止めを一番下まで下げる

はずれ止めを再セットする時は逆の手順で行ってください。

※下部はずれ止めは、赤色表示が見えなくなるように、しっかりセットしてください。

最後に網戸を持ち上げながら内外にゆすり、網戸がレールからはずれないことを確認してください。

  1. 1 上端部はずれ止めの固定ネジをゆるめる

    プラスドライバーで反時計回りにまわします。

    ネジは絶対にはずさないでください。
    部品が落下するおそれがあります。

  2. 2 上端部はずれ止めを一番下まで下げる
  3. 3 上端部はずれ止めの固定ネジをしめる

    時計回りにまわしてしめます。

    もう一方の上端部はずれ止めも、手順1~3を行って解除してください。

はずれ止めを再セットする時は逆の手順で行ってください。

最後に網戸を持ち上げながら内外にゆすり、網戸がレールからはずれないことを確認してください。

窓タイプの場合

  • 下部はずれ止めを解除する

    下部2箇所のはずれ止めをツマミを押しながら、引き上げて解除します。

はずれ止めを再セットする時はツマミを下に押し込んでください。

最後に網戸を持ち上げながら内外にゆすり、網戸がレールからはずれないことを確認してください。

テラスタイプの場合

  1. 1 上端部はずれ止めの固定ネジをゆるめる

    プラスドライバーで反時計回りにまわします。

    ネジは絶対にはずさないでください。
    部品が落下するおそれがあります。

  2. 2 上端部はずれ止めを一番下まで下げる
  3. 3 上端部はずれ止めの固定ネジをしめる

    時計回りにまわしてしめます。

    もう一方の上端部はずれ止めも、手順1~3を行って解除してください。

はずれ止めを再セットする時は逆の手順で行ってください。

最後に網戸を持ち上げながら内外にゆすり、網戸がレールからはずれないことを確認してください。

  1. 1 [窓タイプのみ]
    下部はずれ止めを解除する

    網戸が動かないよう支えながら、下部はずれ止めを矢印方向に動かし解除します。

    ※下部はずれ止めが2つ付いている場合は、もう一方も同様の操作を行ってください。

  2. 2 上端部はずれ止めの固定ネジをゆるめる

    プラスドライバーで反時計回りにまわします。

    ネジは絶対にはずさないでください。
    部品が落下するおそれがあります。

  3. 3 上端部はずれ止めを一番下まで下げる
  4. 4 上端部はずれ止めの固定ネジをしめる

    時計回りにまわしてしめます。

    もう一方の上端部はずれ止めも、手順2~4を行って解除してください。
    ※APW330・APW410の片引き窓・両袖片引き窓の上端部はずれ止めは戸先側の1箇所しかありません。

はずれ止めを再セットする時は逆の手順で行ってください。

※下部はずれ止めは、赤色表示が見えなくなるように、しっかりセットしてください。

最後に網戸を持ち上げながら内外にゆすり、網戸がレールからはずれないことを確認してください。

pagetop