YKK AP

生活空間から都市空間まで、
時代に応え、未来を拓くYKK AP。

menu

商品のお手入れ方法

必ずお読みください

上げ下げ窓

カギのかかりをよくする

上げ下げ窓のクレセントは調整できます。

POINT
「クレセント」と「クレセント受け」のズレを解消

窓の召し合せ部分に錠をかける「クレセント」。
クレセント本体は前後に(プラマードⅢの場合は左右)、クレセント受けは上下に調整できます。
カギがかかりにくくなったり施錠しても窓がガタつく時はクレセントを調整して改善できます。

※APW330は仕様上クレセント受けを調整できません。

クレセント本体の調整方法

商品によって部品の形状や方法が異なります。

商品によって部品の形状が異なります

  1. 1 カバーを開く

    クレセントを解錠し、カバーを手前に引くようにしながら開きます。

  2. 2 カバーを取りはずす

    両端の引っ掛かりを片側ずつはずしてカバーを取りはずします。

  3. 3 クレセントのノブを動かす

    取り付けネジが見える位置(中央)までノブを動かします。

  4. 4 左右の取り付けネジをゆるめる

    プラスドライバーで反時計回りにまわします。

    ネジは絶対にはずさないでください。
    窓内部の部品がはずれ元に戻せなくなるおそれがあります。

  5. 5 クレセントを前後に動かす

    ノブを動かしてかかり具合を確認しながら位置を調整してください。

  6. 6 ネジをしめ、カバーを取り付ける
  1. 1 カバーを取りはずす

    クレセントを中間位置までまわし、左右のカバーをはずします。

  2. 2 左右の取り付けネジをゆるめる

    プラスドライバーで反時計回りにまわします。

    ネジは絶対にはずさないでください。
    窓内部の部品がはずれ元に戻せなくなるおそれがあります。

  3. 3 クレセントを左右に動かす

    ノブを動かしてかかり具合を確認しながら位置を調整してください。

  4. 4 ネジをしめ、カバーを取り付ける
クレセント受けの調整方法

商品によって部品の形状が異なります

  1. 1 下窓を室内側に倒す

    お掃除モードにして、クレセント受けの取り付けネジが見えるようにします。

  2. 2 左右の取り付けネジをゆるめる

    プラスドライバーで反時計回りにまわします。

    ネジは絶対にはずさないでください。
    ネジが紛失したり、部品が落下するおそれがあります。

  3. 3 クレセント受けを上下に動かす

    クレセントとかみ合うように調整します。

  4. 4 ネジをしめ、窓を戻す

    ネジをしめた後、お掃除モードになっている窓を元に戻します。

pagetop