YKK AP

生活空間から都市空間まで、
時代に応え、未来を拓くYKK AP。

menu

故障かなと思ったら

エクステリア建材


屋根ふき材・雨樋


現象・兆候

考えられる原因

対処方法
■雨樋部分から雨水があふれている。 ゴミ、落ち葉などの異物による雨樋のつまり。 清掃してください。
■屋根ふき材が不透明化している。 屋根ふき材の経年劣化。または、有機溶剤を含むガラスクリーナー、殺虫剤の使用、建物の外壁塗装などによる劣化の促進。 お取り扱いの建築会社、工務店、販売店または当社お客様相談室に修理依頼をしてください。
■屋根ふき材がひび割れている。
■屋根ふき材が割れている。 積雪時の電線や木枝に付着した氷雪の落下。
強風時の飛来物。
■屋根ふき材がばたついている。 屋根ふき材押えの取り付け不良、ネジのゆるみ。
タイト材の劣化(寿命による硬化、ひび割れ、断裂など)。
■屋根ふき材がはずれた。 商品の性能を超える積雪や強風など
■雨漏りしている。 シーリングの不備や劣化など。
地盤の不等沈下などによる、接合部のずれ。
屋根ふき材取り付け部、タイト材の経年劣化。
■屋根ふき材(アルミ)が変形している。 飛来物などによって変形した。

お客様サポートのトップページに戻る

pagetop