YKK AP

生活空間から都市空間まで、
時代に応え、未来を拓くYKK AP。

menu

故障かなと思ったら

インテリア建材


室内ドア


現象・兆候

考えられる原因

対処方法
■ドアと枠がぶつかる。 ピボットヒンジまたは丁番の調整が合っていない。 ピボットヒンジまたは丁番の調整をしてください。
■ドアを閉じる速度が変わった。 ドアクローザーの調整がずれた。 ドアクローザーの速度調整をしてください。
■折戸ドアが枠や床にぶつかる。 上軸部品や吊車の調整がずれた。 上軸部品や吊車の調整をしてください。
■折戸ドアが左右の枠にぶつかる。 ドアの位置が合っていない。 お取り扱いの建築会社、工務店、販売店または当社お客様相談室にご相談ください。
■ラッチが閉まりにくい。ドアがガタつく。 ラッチとラッチ受けの位置が合っていない。 ラッチ受けの位置調整をしてください。
■ドアが自然に開いたり、閉まったりする。 経年変化により、鴨居が下がったり、上枠が下がったりして、丁番の軸芯がずれた。 お取り扱いの建築会社、工務店、販売店または当社お客様相談室にご相談ください。
■採光面材が割れた。 ものがぶつかるなどの強い力が加わった。 ドア本体の交換が必要です。お取り扱いの建築会社、工務店、販売店または当社お客様相談室にご相談ください。
■ハンドルがガタつく ハンドルのネジがゆるんでいる。 ハンドルのネジをしめなおしてください。

お客様サポートのトップページに戻る

pagetop