ニュースリリース

エクステリア商品「プリュード フレームユニット」が 「2021 年度 グッドデザイン賞」を受賞

~ シンプルで洗練されたフレームユニットが、外構デザインをグレードアップ ~

企業情報

 YKK AP 株式会社(本社:東京都千代田区、社長:堀 秀充)は、このたびエクステリア商品「プリュード フレームユニット」が「2021 年度 グッドデザイン賞」(主催:公益財団法人日本デザイン振興会)を受賞しましたのでお知らせします。

 YKK AP はこれまで、本商品を含め計24 商品がグッドデザイン賞を受賞しています。これからも、デザイン性に富んだ商品づくりによるコーディネイト性の向上に加え、快適な住まいづくり、住宅の資産価値を高める提案を行っていきます。

■ 受賞商品と概要

【デザインのポイント】
・フレームの組合せの自由度が高いことで、様々な外構や街並みのオリジナリティを表現できます
・透け感のあるシンプルなフレームデザインが、外構のアクセントとして植栽と共に住宅外観を引き立たせます
・フレームをユニット化することで、施工現場での作業工程を軽減し、高い意匠性を実現します

■ 審査評価のポイント
豊富なバリエーションを持ったユニットフレーム・システムで、省施工・高品質の外構部品を提供している。このシステムは、商品を主要素として前面に押し出し外構空間を作り出すのではなく、施主がイメージする外構計画の名脇役となるシステムに徹している点を高く評価しました。

<参考:「プリュード フレームユニット」 商品ラインアップ例>

※グッドデザイン賞とは( https://www.g-mark.org/ )
1957 年創設のグッドデザイン商品選定制度を発端とする、日本唯一の総合的なデザイン評価・推奨の運動です。受賞のシンボルである「G マーク」は、すぐれたデザインを示すシンボルとして広く親しまれています。

ニュースリリースに関するお問い合せは、こちら よりお願いいたします。
尚、YKK APウェブサイトの無断転用・転記はご遠慮いただいております。

※ここに掲載のニュースリリースは報道発表時点の情報です。
ご覧になった時点で販売が終了している場合や価格・仕様が変更になっている場合がありますので、予めご了承ください。

高解像度画像は、以下よりダウンロード頂けます

ニュースリリース全文をPDF形式でダウンロード頂けます。

ページトップへ