YKK AP

HOME 会社案内 企業情報 ニュースリリース 2019 TDY製品による「次世代住宅ポイント制度」の活用ガイド発行 消費税増税の支援制度活用でかしこい住まいづくりを応援

ニュースリリース

2019年4月2日企業情報

TOTO・DAIKEN・YKK AP 共同リリース
TDY製品による「次世代住宅ポイント制度」の活用ガイド発行
消費税増税の支援制度活用でかしこい住まいづくりを応援
~住宅の取得やリフォームの支援制度情報を発信~

TOTO、DAIKEN、YKK AP(以下、TDY)の3社は、国や地方自治体による住宅の取得やリフォームに対する様々な税制優遇や補助・融資などの支援制度に関する情報提供を4月から強化します。
各種支援制度の情報をまとめた「TDY 住宅取得・リフォーム支援制度ガイドブック」と、消費税増税に合わせて導入される「次世代住宅ポイント制度」について“リフォーム”を中心に詳細をまとめた「次世代住宅ポイント制度活用ガイド(リフォーム編)」の2種類の冊子を発行します。
また、その内容を「TOTO・DAIKEN・YKK APリフォーム情報サイト(https://re-model.jp/)」(以下、TDYリフォーム情報サイト)でも公開します。
<住宅取得・リフォーム支援制度のご紹介> https://re-model.jp/about/reform/subsidy/support.html
<次世代住宅ポイント制度のご紹介> https://re-model.jp/about/jisedaijutakupoint/
「TDY 住宅取得・リフォーム支援制度ガイドブック」の表紙
「次世代住宅ポイント制度活用ガイド」の解説ページ例
TDYでは、税制や補助・融資といった支援制度の認知を広げ、その制度をご活用いただくことで、お客様の理想の住まいづくりに貢献できると考えています。引き続き、対象商品の提案を含め、情報発信をすすめていきます。

■「住宅取得・リフォーム支援制度ガイドブック」について

2014年から毎年最新情報を掲載し今年で6年連続の発行となります。2019年度版では、これまでの「税制(住宅取得)」、「税制(リフォーム)」、「補助・融資制度」情報に加え、「消費税率引上げに伴う住宅取得支援制度特集!」を新設。住宅ローン減税、すまい給付金、贈与税の非課税措置、次世代住宅ポイント制度について詳しく紹介しています。
また、省エネ・断熱・バリアフリー・耐震などのリフォームに対する優遇制度や、ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)に対する補助制度なども、わかりやすく紹介しています。

■「次世代住宅ポイント制度活用ガイド(リフォーム編)」について

2019年10月の消費税増税に合わせて新たにスタートする「次世代住宅ポイント制度」の活用方法を発信。「次世代住宅ポイント制度」とは、一定の省エネ性、耐震性、バリアフリー性能等を満たす住宅や、家事負担の軽減に資する住宅の新築やリフォームをされた方に対し、さまざまな商品と交換できるポイントを発行する制度で、リフォームで最大30万ポイントが付与されます。
本冊子では、「次世代住宅ポイント制度」対象予定のTDY製品 ※1 を、リフォーム内容や付与ポイントと共に紹介。また、具体的な「リフォームプラン例」を挙げ、希望に合ったリフォームと付与ポイントをわかりやすくご提案しています。

※1:本ガイドで掲載の商品は、対象商品として申請予定の商品です。
住宅取得・リフォーム支援制度紹介ページ
次世代住宅ポイント制度紹介ページ

ニュースリリースに関するお問い合せは、こちら よりお願いいたします。

尚、YKK APウェブサイトの無断転用・転記はご遠慮いただいております。


※ここに掲載のニュースリリースは報道発表時点の情報です。
ご覧になった時点で販売が終了している場合や価格・仕様が変更になっている場合がありますので、予めご了承ください。