YKK AP

四国製造所 -主要拠点-

本四架橋・瀬戸大橋の四国側表玄関の番の州工業地帯に位置し、1972年(昭和47年)にアルミ形材一貫生産工場として建設。当製造所の主な生産品目は、樹脂窓、アルミ樹脂複合窓およびアルミ形材製品などを生産し、関西・中四国圏内および全国各地へ高品質な製品をお届けしています。また、事業活動に関わるすべての工程においてCO2の削減、資源の循環利用、生態系への配慮も徹底し、地域や自然環境と調和したモノづくりを進めています。

操業
昭和47年2月(1972年)
敷地総面積
330,000m2
建物総面積
延180,300m2
住所
〒769-0293
香川県綾歌郡宇多津町吉田4000