YKK AP

HOME 会社案内 企業情報 ニュースリリース 2019 2019年度 グッドデザイン賞 ホテル専用の「HOTEL MADO / HOTEL DOOR」が受賞

ニュースリリース

2019年10月2日企業情報

2019年度 グッドデザイン賞
ホテル専用の「HOTEL MADO / HOTEL DOOR」が受賞
~ 伸長するホテル市場に快適空間を届ける高断熱樹脂窓と高機能客室ドア ~

YKK AP株式会社(本社:東京都千代田区、社長:堀 秀充)は、このたびホテル専用の樹脂窓と客室用スチールドア商品「HOTEL MADO / HOTEL DOOR」が「2019年度グッドデザイン賞」(主催:公益財団法人日本デザイン振興会)を受賞しましたのでお知らせします。
YKK APは、本商品を含め、これまで計23商品がグッドデザイン賞を受賞しています。これからも、デザイン性に富んだ商品や快適な住まいづくりのご提案を行っていきます。
グッドデザイン賞2019ロゴ

■ 受賞商品と概要

HOTEL MADOとHOTEL DOORの施工イメージ
ホテル専用の樹脂窓と客室ドア「HOTEL MADO / HOTEL DOOR」
樹脂製窓の「HOTEL MADO」は、従来のアルミ製窓と比較して断熱性能が約3倍になり、窓辺の寒さや結露を解消。また、「HOTEL DOOR」は、扉下部の昇降式エアタイト構造により客室と廊下の音や光漏れを解消。ホテル客室空間全体の快適性を向上します。
HOTEL MADOとHOTEL DOORの商品概要

■ 審査評価のポイント

現代のホテル設備において求められる機能を高い次元で具体化している。客室において外部空間との接点となる部分は窓と扉のみであり、それらの機能を高めることが居心地など、客室のクオリティを高めることに直結する。窓と扉に関わる温度、音、光などの基本的な属性を着実に向上させることで、メンテナンス性も含めた総合的に快適な客室環境を実現する製品。
ホテルマドとホテルドアの平面図と詳細
※グッドデザイン賞とは( https://www.g-mark.org/
1957年創設のグッドデザイン商品選定制度を発端とする、日本唯一の総合的なデザイン評価・推奨の運動です。受賞のシンボルである「Gマーク」は、すぐれたデザインを示すシンボルとして広く親しまれています。

高解像度画像は、以下よりダウンロード頂けます。

高解像度画像ダウンロード(zip形式/約5MB)


ニュースリリースに関するお問い合せは、こちら よりお願いいたします。

尚、YKK APウェブサイトの無断転用・転記はご遠慮いただいております。


※ここに掲載のニュースリリースは報道発表時点の情報です。
ご覧になった時点で販売が終了している場合や価格・仕様が変更になっている場合がありますので、予めご了承ください。