YKK AP

HOME 会社案内 企業情報 ニュースリリース 2020 マンションリフォーム大規模修繕子会社 社名変更のお知らせ 「株式会社YKK APラクシー」 としてマンションリフォームビジネスをさらに拡大

ニュースリリース

2020年3月30日企業情報

 マンションリフォーム大規模修繕子会社 社名変更のお知らせ
「株式会社YKK APラクシー」 としてマンションリフォームビジネスをさらに拡大

 YKK AP株式会社(本社:東京都千代田区、社長:堀 秀充)は、マンションリフォーム大規模修繕の子会社「株式会社ラクシー 所在地:千葉県松戸市」の社名を4月1日から「株式会社YKK APラクシー(以下、YKK APラクシー)」に変更し、マンションリフォームビジネスの成長に向けた事業基盤の整備を行っていきますのでお知らせします。

 

 YKK APラクシーは、1990年に設立し、2014年10月にYKK APが発行済み全株式を取得しています。今回、事業譲受時から売上規模が約1.4倍と順調に成長し、事業のさらなる拡大と社員の一体感の醸成、ブランド向上を目的に社名を変更します。

 

 今後、YKK APからの技術提供による窓・サッシ工事のエンジニアリング強化、現場管理、提案営業活動の推進を行っていきます。また、YKK APの企業精神・経営理念の更なる浸透、コンプライアンス教育や管理部門との連携による基盤の充実。さらに、社員の相互交流により、大規模修繕に関わるノウハウの取得や、YKK AP商品の知識習得に取り組んでいきます。

 

【YKK APラクシー社概要】(2020年4月1日現在)

新社名 株式会社YKK APラクシー
所在地 千葉県松戸市東松戸3丁目7番地の21
代表者 代表取締役社長 高村 陽一 (4月1日就任予定)
事業内容 ビル・マンション 大規模修繕工事事業
資本金 2億5千万円
社名変更日 2020年4月1日
事業規模 2019年度業績推定 売上高68億円
従業員数 141名

ニュースリリースに関するお問い合せは、こちら よりお願いいたします。

尚、YKK APウェブサイトの無断転用・転記はご遠慮いただいております。


※ここに掲載のニュースリリースは報道発表時点の情報です。
ご覧になった時点で販売が終了している場合や価格・仕様が変更になっている場合がありますので、予めご了承ください。