YKK AP

HOME 会社案内 企業情報 ニュースリリース 2020 施工者の意見を反映 半日でお風呂のドアをキレイに快適に“かんたん”リフォーム! 「かんたんドアリモ 浴室ドア」発売

ニュースリリース

2020年4月6日商品情報

施工者の意見を反映
半日でお風呂のドアをキレイに快適に“かんたん”リフォーム!

「かんたんドアリモ 浴室ドア」発売

YKK AP株式会社(本社:東京都千代田区、社長:堀 秀充)は、リフォーム用浴室ドアを全面リニューアルし、“かんたん”な施工により、約半日で最新の浴室ドアにリフォ ームできる「かんたんドアリモ 浴室ドア」(ドア・折戸・引戸)を、4月6日から発売し ます。

 浴室出入口はカビやホコリなどのこびり付き汚れがついたり、古くなって開閉がしづらくなるなど、不満がたまりやすい部位です。「かんたんドアリモ 浴室ドア」は「汚れにくくお掃除しやすい、最新のドアにリフォームしたい」という生活者の声にお応えします。

 リフォーム工事では、既設の出入口の形状や取付け状態に対応するため、施工時間を要し、お施主様に負担が掛かったり、段差が大きくなってしまうなど、様々な課題がありました。そこで、プロユーザーから施工現場でのお困りごとや、ご要望をヒアリングし、さまざまな状況に対応可能な商品を開発しました。“かんたん”でスピーディーな浴室ドアリフォームを実現します。

【商品特長】

①施工性 

折戸には、既設枠の上からアタッチメントを取付けるスピード施工を実現したアタッチメント枠を改良し対応可能な見込幅が増えました。折戸・ドアには既設枠の上から新しい枠をかぶせる内付枠(カバー枠)をラインアップ。段差・見込寸法を最小限におさえ、さらに付属部材を充実させ、既設のメーカー問わず様々な現場に対応することが可能です。

②ガスケットレス・中桟レスで清掃性を向上(※1)

扉本体は、樹脂面材とフレームを接着し組むことでガスケットレスを実現。従来のガスケット組と比べてカビの発生や汚れの付着を抑制します。また、接着組構造により扉の面剛性が向上したため、従来扉の中心にあった中桟も不要になり、凹凸が少なく、汚れが付着しにくい構造を実現しました。
※1:折戸・ドア(樹脂板タイプ)・引戸対象。

③下枠排水タイプの浴室折戸リフォームに対応するアタッチメント枠

2000年代前半に普及した下枠排水タイプの浴室折戸を使用しているシステムバスは、下枠が排水経路となっており、既設枠の上から新しい枠を取り付けるカバー工法でのリフォームが困難でした。「かんたんドアリモ 浴室ドア」では下枠レールのみをカバーする下枠排水タイプ専用の新折戸アタッチメント枠を設定。下枠フラットのまま新しい折戸にリフォームすることを可能にしました。

※画像は商品説明用として着色しています
※既設ドアの対応可否はカタログをご確認ください

④“かんたん”ワンプライス

サイズは現場に合わせて1ミリ単位でのオーダーが可能。さらに、仕様が同一であればサイズにかかわらず、ワンプライスで全てのサイズオーダーに対応する分かりやすい価格設定としました。

【商品概要】

商品名 「かんたんドアリモ 浴室ドア」
代表アイテム 折戸 ドア 引戸
カラー シルキーホワイト、ピュアシルバー、ブラウン シルキーホワイト、ピュアシルバー、ブラウン シルキーホワイト
参考価格(※2) ¥55,000
アタッチメント枠(四方枠)
¥57,500 ¥121,000
3枚片引き戸
発売地域 全国
発売日 2020年4月6日
売上目標金額 2020年度 8億円

※2:参考価格は、部材標準販売価格です。消費税・組立費・現場搬入費・取付費は含まれません。


高解像度画像は、以下よりダウンロード頂けます。

高解像度画像ダウンロード(zip形式/約1.3MB)


ニュースリリースに関するお問い合せは、こちら よりお願いいたします。

尚、YKK APウェブサイトの無断転用・転記はご遠慮いただいております。


※ここに掲載のニュースリリースは報道発表時点の情報です。
ご覧になった時点で販売が終了している場合や価格・仕様が変更になっている場合がありますので、予めご了承ください。