YKK AP

HOME 会社案内 企業情報 ニュースリリース 2021 「マドリモ 断熱窓 マンション用」発売

ニュースリリース

2021年4月5日商品情報

古くなったマンションの窓を一戸単位で簡単にリフォーム
「マドリモ 断熱窓 マンション用」発売
~ 足場不要・安全な室内施工で約半日で断熱窓への交換が可能 ~

 YKK AP株式会社(本社:東京都千代田区、社長:堀 秀充)は、マンションの窓の“戸別改修”に適した商品「マドリモ 断熱窓 マンション用」を4月5日から発売します。築年数を経て経年劣化した窓を、既設の窓枠は取り外さずに、足場不要の室内施工により新しい断熱窓へ簡単にリフォームできる商品仕様とする事で、マンションストックに対し一戸単位の「戸別改修」で窓交換が可能になりました。

分譲マンションの窓の課題と「マンション標準管理規約」の改定

 分譲マンションの窓は、「共用部分」と位置づけられており、窓の修繕は管理組合が計画修繕により実施しなければなりませんが、YKK AP調べによると、実際に大規模修繕時に窓交換が実施された比率は僅か7%程(※1)で、窓の経年劣化により、隙間風や雨水の浸入、開閉不良、結露の発生など様々な不具合が住まいの不満となっています。
 それに対し平成28年3月に国土交通省から「マンションの管理の適正化に関する指針」が告示され、「マンション標準管理規約」が改定されました。これにより区分所有者が理事会に申請を行い、承認を受ける事で、戸別の窓改修が実施できるように見直しされました。

マンションの窓を断熱窓にリフォーム

 2050年にカーボンニュートラル(温暖化ガス排出量実質ゼロ)が政府から掲げられる中、家庭部門におけるCO2排出量は約14%を占めています。「既存ストック住宅の断熱化」が社会的なテーマとなる中、全国約2,000万戸のマンションストックの“約8割”の窓が、アルミフレーム+単板ガラスの窓のままとなっています。断熱窓の普及が進む戸建住宅に対してマンションの窓は断熱性が低く、特に窓の結露に悩まれている居住者が数多くいます。マドリモ断熱窓ではアルミ樹脂複合フレーム+Low-E複層ガラスを採用。断熱性能を大幅に向上させ、エネルギー消費量の削減と住まいの困りごとの解消を実現します。

マンションの窓の「戸別改修」を普及促進

 マンションの窓の交換は共用部分であることや修繕積立金等での費用捻出が課題になるなど、これまで窓の改修が進んでいませんでした。このたび、YKK APは、計画修繕時にマンション一棟で行われる窓改修ではなく、区分所有者一戸単位の窓改修に特化した「マドリモ 断熱窓 マンション用」を発売します。「マンションの窓も当たり前に断熱窓へ変えられること」を広く社会へ発信し、浸透させていくことを通して、脱炭素社会やストック循環型の持続可能な社会の実現に向け取り組んでいきます。

【商品特長】

① 室内施工・足場レスによる半日施工
マンションの大規模修繕では当たり前の様に設置される外部足場ですが、戸別の窓改修においては費用面・工期の面で現実的ではありません。そのような課題をクリアするために「マドリモ 断熱窓 マンション用」では室内側からの施工により、足場の設置を不要としました。全ての部材を室内側から取付け可能で、さらに、シーリング作業が不要な「ノンシールカバー工法」を採用する事で、身を乗り出して室外側から行うシーリング作業を無くすとともに、一窓当たり約半日で施工が完了する短工期を実現しました。

② かんたん現調・作図レス・曲げ金物不要

過去のマンション用サッシの形状は、メーカー・施工時期によって様々です。従来は物件ごとに詳細に採寸を行い、それを基に新設する窓の取付に必要な金物の設計を行い専門業者に手配を行う必要がありましたが、戸別の窓改修(2~4窓)の為に行うにはこれが大きな負担となっておりました。
「マドリモ 断熱窓 マンション用」は既設のマンション用サッシの大半に対応できる汎用性の高い金物を予め商品にパッケージ。現調キットによる簡単な納まり確認と、既設窓サイズ(W×H)を採寸するだけで簡単に発注可能で、手間の掛かる作図の手間を省きました。

③ マンションの窓に適した商品スペック

「マドリモ 断熱窓 マンション用」の耐風圧性能はS-5、水密性能はW-5。東名阪の都市部であれば約16階相当まで安心してお使いいただけます。

マンションの共用廊下に面した窓では防火性能を有した窓が必要になるケースが多いですが、今後個別防火認定を取得した商品の発売も予定しております。

【商品概要】

商品名 「マドリモ 断熱窓 マンション用」
対応窓種 引違い窓
※製作範囲:587≦W≦2,200、303≦H≦2,063
対応納まり RC造・ALC鉄骨造
カラー 外観(アルミ色):ブラウン、カームブラック、ピュアシルバー、ホワイト、プラチナステン
内観(樹脂色):クリア、ナチュラル、ダークブラウン、ホワイト、ブラウン、カームブラック、プラチナステン
※内観色ブラウン、カームブラック、プラチナステンと組み合わせできる外観色は同色のみとなります。
※外観色×内観色=全23通り
参考価格
(※2)
引違い窓 幅1,700㎜×高さ1,800㎜
窓本体(Low-E複層ガラス 4+4㎜)¥228,900
発売地域 全国
発売日 2021年4月5日
売上
目標金額
2021年度 2.3億円

※1:YKK APが実施したWEB アンケート「分譲マンションの困りごと」調査にて1,100人を対象に2020年に実施。

※2:参考価格は部材標準販売価格です。消費税・組立費・現場搬入費・取付費は含まれません。


高解像度画像は、以下よりダウンロード頂けます。

高解像度画像ダウンロード(zip形式/約5.41MB)


ニュースリリースに関するお問い合せは、こちら よりお願いいたします。

尚、YKK APウェブサイトの無断転用・転記はご遠慮いただいております。


※ここに掲載のニュースリリースは報道発表時点の情報です。
ご覧になった時点で販売が終了している場合や価格・仕様が変更になっている場合がありますので、予めご了承ください。