YKK AP

HOME 会社案内 サステナビリティ経営 環境報告書2021 ステークホルダー・ダイアログ

カンパニー
YKKグループは、本業を通じた持続可能な社会への貢献に取り組んでまいります。

ステークホルダーとの取り組み

関連する
SDGs

働きがいも経済成長も 質の高い教育をみんなに つくる責任 つかう責任 パートナーシップで目標を達成しよう

ステークホルダー・ダイアログ

学生の皆様と情報開示のあり方について意見交換

学生の皆様との意見交換
(開催日:2020年1月21日、場所:YKK80ビル)

 YKK APは、さまざまなステークホルダーの皆様と意見交換を行うことで、社会のニーズに応えていきたいと考えております。

 2019年度に続き、2020年度も早稲田大学 商学部 谷本ゼミの皆様と当社の統合報告書・環境報告書を基にステークホルダーミーティングをオンラインで行いました。
 当社の「サステナビリティ経営の情報開示のあり方」について、マテリアリティの特定やステークホルダーとの関係性の明確化などを中心に議論しました。

 マテリアリティの特定については、その特定のプロセスやESG政策との関連性の統合報告書への掲載、ステークホルダーとの関係性の明確化については、重要なステークホルダーの特定とエンゲージメントの実施が課題として挙げられました。

 これらの課題を環境政策に反映し、統合報告書・環境報告書で掲載していきます。