YKK AP

HOME会社案内サステナビリティ経営持続可能な社会に向けたYKK APのバリューチェーン

持続可能な社会に向けたYKK APのバリューチェーン

私たちが事業の基本としてきた「善の巡環」は、持続可能な社会への貢献そのものです。YKK APは、お客様に喜んでいただくことのできる建築用プロダクツを提供し続けるとともに、社会課題解決にも取り組んでいます。

バリューチェーンを通じた、社会課題の解決

持続可能な社会の実現に向けた世界共通の開発目標がSDGsです。環境負荷やガバナンス、社会課題の解決に貢献するSDGsは、「善の巡環」をすべての事業活動の基本とする当社の精神と合致するものです。そして、当社では、事業過程における重要課題を抽出するとともに、その課題こそが新たな付加価値を生み出すチャンスととらえています。研究・開発・検証から商品使用まで、すべての過程で付加価値を生み出しながら、社会課題の解決に貢献していきます。また、それらの取り組みを支えるのは「社員」です。コンプライアンスの徹底、多様な人材育成プログラム、健康経営を通して社員一人ひとりの「人材力」を高め、働きがいを提供していきます。

SDGsとは

持続可能な開発目標のこと。2015年に国連で採択され、2030年までに達成すべき17の目標と169のターゲットからなります。国、政府機関、企業などすべての関係者に行動が求められます。