YKK AP

生活空間から都市空間まで、
時代に応え、未来を拓くYKK AP。

menu

ウインドウシャッター

防音外からの音を30dB低減し、快眠環境へ。

シャッターを閉めることで室内に入り込む騒音をやわらげることができます。この防音効果を活かして生活や睡眠に適した音量にすることが大切です。

安眠のため、騒音は40dB以下に。

名古屋大学大学院医学系研究科 環境労働衛生学 教授

加藤昌志 医学博士

写真)加藤昌志 医学博士

入眠時に騒音にさらされると睡眠が浅くなり、睡眠の質の悪化につながる可能性があります。睡眠に望ましいとされるのは40dB以下。シャッターなどによる騒音低減は安眠につながる可能性があり、特に夜勤明けなど日中の睡眠のケースでは、遮光や室内温度管理の観点からも有効と考えられます。

図)騒音-30dB

※ YKK AP 調べ(室外が90dBの場合。音量レベルによって低減量は異なります)。

>解析条件

プライバシー昼も夜も、じょうずに視線をコントロール。

日中通風・採光機能付きのシャッターなら、ほどよく光や風を入れながら視線をコントロールできます。

写真)X-BLIND ルーバー角度45°

X-BLIND

ルーバー角度45°

写真)リモコンスリットシャッター スリット開

リモコン
スリットシャッター

スリット開

夜間全閉して外からの視線をカット。
明かりだけでなく室内の気配も感じさせません。

写真)X-BLIND ルーバー全閉

X-BLIND

ルーバー全閉

写真)リモコンスリットシャッター スリット閉

リモコン
スリットシャッター

スリット閉

遮光昼寝や映画鑑賞も快適に。

療養や夜勤明けの睡眠時には、カーテンを閉めても、もれてくる光がかなりストレスに。シャッターを閉めれば、いつでも暗さを確保。さらに好みの室内照明を使って、外の光に煩わされない快適な寝室環境をつくることもできます。 また、昼間の映画鑑賞にもおすすめ。画面の反射光が気にならない良質なシアター空間ができあがります。

省エネ通風・採光できるエコなシャッターもあります。

通風・採光機能付きの「X-BLIND」や「リモコンスリットシャッター」なら、遮熱をしながら一定の換気量を確保でき、冷房費の節約になります。

※ YKK AP 調べ。>解析条件

[年間冷房費の比較]※樹脂とアルミの複合窓 エピソードNEO(複層ガラス)の場合

グラフ)樹脂とアルミの複合窓エピソードNEO(複層ガラス)の場合 グラフ)樹脂とアルミの複合窓エピソードNEO(複層ガラス)の場合

[遮熱効果][室内側の温度(サーモグラフィ)]※室内温度を一定にし、赤外線ランプを使用しての社内実験

写真)室内温度23.7℃

X-BLIND

ルーバー角度45°

写真)室内温度23.1℃

リモコン
スリットシャッター

スリット開

写真)室内温度32.4℃

室内側ブラインド

ルーバー角度45°

写真)室内温度31.3℃

シャッターなし

[換気量比較]※シャッターなしを100%とした場合の数値

図)換気量94.3%

X-BLIND

ルーバー角度90°

図)換気量31%

リモコンスリットシャッター

スリット開

このウェブサイトでご覧いただく商品の色や質感は、実際とは多少異なる場合がございます。

このウェブサイトでご覧いただく商品の色や質感は、実際とは多少異なる場合がございます。

商品一覧へ戻る


pagetop