北畑 龍一

作品名 NEW 夜明けの窓辺

「窓」というテーマを受け、
作品に込めた思い

このテーマを受けて、オフィスでぼけーっと窓を見ていました。すると、その窓がとても綺麗であることに気づきました。もしかしたら人知れず窓を掃除してくれている人がいて、我々が気持ちよい日差しの中で仕事をできているのは、そんな人のおかげなのかもしれない、と思いました。窓掃除という仕事が誰かを笑顔にしたら素敵だなと考えて、この作品をつくりました。

制作当時の思い出

徹夜の撮影でした。しかし出演者もスタッフも最後まで笑顔で取り組むことができて、楽しい現場でした。これで朝のシーンが晴れてくれたら言うことなかったのですが・・・笑 

作品をみられた方へメッセージ

私は、大人から子供まで、誰がみてもわかるし楽しくなれる作品、というようなものを目指して日々映像を作っています。「なんかいいなぁ」と思っていただけましたらそれでこの作品は大成功なのかと思います。最後まで御覧戴きまして、ありがとうございます。

creator_takuro-oishi

北畑 龍一(キタバタ リュウイチ)

出身地
東京都
経歴
大学在学中にVシネマの監督を務めたことからキャリアをスタート。「いい助監督がいい監督になる」という格言を鵜呑みにして助監督をまじめに務める。2017年にテレビドラマで監督デビュー。
代表作
  • テレビ東京系『孤独のグルメ』
  • 日中合作ドラマ『逃亡料理人ワタナベ』

「窓」の思い出

学生時代に住んでいたアパートの窓から、地元の小さな商店街が見えました。お蕎麦屋さんや八百屋さんがあって、夕方の買い出しをする主婦たちの行き交う姿が見えて。そんな風景をぼぅっと眺めながら体を起こし、隣で寝ている酔いつぶれた友人たちや、缶ビールやつまみのゴミを踏み分けて、窓を開けて。自慢の広いベランダにでて思うのです。「あぁ、今日も授業サボったな・・・」と。そんな窓のあるあの部屋が大好きでした。

TOP へもどる