YKK AP

フレームタイプ

設置場所と空間のつくり方に合せて、納まりや高さを選ぶことができます。

WEBカタログ

カラーバリエーション

ブラウン

カームブラック

プラチナステン

ハニーチェリー

キャラメルチーク

ショコラウォールナット

璧付式

設置する「リレーリア」の大きさは建物モジュールに合う条件に適しています。
建物と「リレーリア」によってつくられる空間はリビングなど内部からつながり、その外観は建物のグレード感を高めます。
また、無駄な柱がなく建物とつながるため、シャープな意匠を実現します。


H63 1-2階通しフレーム

H23

H32

独立式

建物の構造、柱位置を問わずフレキシブルに設置できます。
設置ボリュームも建物の大きさに左右されずにデザインが可能で、庭先の“離れ的パーゴラ”や“門柱工ントランスゲート”などにご利用いただけます。

H23

H32

自立式

敷地境界を示すフェンスでは表現しにくい、建物スケールに合せたボリューム感をファサードや境界まわりで表現することが可能です。
高さがあり、格子等デザインの連続性が生み出すファサードラインの美しさは、道行く人にまで強い印象を与えます。
また、内部にはプライバシーの保たれた庭空間を創出します。

H18

H23

スリム自立式

通常の自立式で用いる柱120×120mmを120×30mmとスリム化し、壁面の印象をすっきりさせます。
特にスクリーン2N型(たて格子)を組み合せると同一面に納まり、全体をシャープにします。

H14

H18

H23

このウェブサイトでご覧いただく商品の色や質感は、実際とは多少異なる場合がございます。

このウェブサイトでご覧いただく商品の色や質感は、実際とは多少異なる場合がございます。

この商品のTOPへ戻る

ショールーム

実際の商品を見てチェック、触って実感いただけます

お客様サポート

ご購入前のご相談から、アフターフォローまで
幅広くサポート