YKK AP
ビジネスのお客様

非木造低階層住宅向け アルミ樹脂複合窓 エピソードNEO-LB 非木造住宅の居室をもっと快適に。

快適で健やかな暮らしを実現できる家であるかどうかを、大きく左右するポイントが「窓」。
光や風を取り込み、夏の暑さや冬の寒さを抑える…窓にはそんな役割があります。
アルミ窓からさらに進化した、非木造低階層住宅向けのアルミ樹脂複合窓「エピソードNEO-LB」。
高い断熱性能とここちよく、つかいやすい仕様で、そこに住まう方に寄り添います。

エピソードNEO-LB

 

 

コンセプト

アルミ窓から、”あたらしいアルミ樹脂 複合窓”に進化。居室の快適性が向上! エピソードNEO-LB 断熱性能が向上! ALC・RC住宅の窓辺を快適にします。

[アルミ・一般複層ガラス]EXIMA31 35㎜溝開口

※1:中空層12mm以上の複層ガラス、またはLow-E複層ガラスを使用した場合。

[アルミ樹脂複合・Low-E複層ガラス]エピソードNEO-LB

※2: Low-E複層ガラス(中空層10㎜以上)を使用した場合。

 

カラーバリエーション

インテリアに美しく調和。窓の内観カラーをセレクトできます。

窓は家の外と内をつなぐ重要なパーツ。
その窓の内側のカラーは、いまやインテリアを構成する大切な要素のひとつです。
フローリングや建具の色に合せて、内観木調カラーに。壁紙の色に合せて、内観ホワイトに。
インテリアのカラーコーディネイトがもっと楽しくなります。

カラーバリエーション

アルミ窓ではできなかった、窓の外観カラー╳内観カラーの組合せは…21パターン!
内観木調カラーや内観ホワイトは、すべての外観色と自由に組合せることができます。
※内観プラチナステン色(ET)と組合せできる外観色はプラチナステン色(H2)のみとなります。

カラーコーディネート

例えば窓の外観カラーは外壁の色に合せて、内観カラーはそれぞれのお部屋に最適な色を組合せる…
エピソードNEO-LBなら、コーディネイトの幅が大きく広がります。

 

ここちよさ

洗いたてのシャツのような爽やかさを毎日の暮らしに…
暑い夏も寒い冬も、梅雨時も本当はエアコンなどを使わないで、もっとお日様や自然の風と上手につきあいたい。
一年中、そんなここちよさをお届けします。

毎日のここちよい暮らしは、窓の断熱から

断熱性の高い家は、暑い夏も寒い冬も一年中ここちよい。

断熱性の低い家

冬には室内の暖かさが逃げて寒く、
夏には屋外の熱により室内が暑くなってしまいます。

断熱性の高い家

冬には室内の暖かさを逃がさず、
夏には屋外の熱を遮り涼しさをしっかりキープします。

アルミ窓と比べて結露しにくい。

結露の発生を抑えて汚れを防ぎ、お部屋を清潔に保ちます。
結露はカーテンや窓額縁、床の汚れの原因になるだけでなく、住まいの耐久性にも影響を与えます。
アルミ樹脂複合窓は、この不快な結露の発生を抑えます。

■ 防露性能比較(社内試験)
アルミ窓(単板ガラス):

ガラスにも障子フレームにも結露が発生し、水滴が流れています。

アルミ樹脂複合窓:

ガラスにも障子フレームにも結露はほとんど見られません。

●条件 室内温度:20℃ 室外温度:0℃ 相対湿度:50%

※注意 結露は窓の性能だけでなく住まいや自然環境に影響されます。
    室内の条件によって結露が発生する場合もあります。

風が抜けるここちよい住まいを“クリアネット網戸”で

“クリアネット網戸”の細かい網目が、さわやかな風を取り入れます。

線径60%へダウン

一般的なブラックネット網戸と比較して、防虫性を上げながら爽やかな風を取り入れるクリアネット網戸。中桟無が標準で意匠もスッキリ。

“クリアネット網戸”4つのメリット

クリアネットの線径は、ブラックネットの約6割の細さを実現しました。ネットが視界を妨げないので、景色がクリアに見えて部屋に開放感が生まれます。

線径が細くなったことで、クリアネットの単位面積あたりの開口率が74%となり、ブラックネットより約2割も通風量が多くなります。
※通風量は当社試験結果より

■ 通風性の比較イメージ

クリアネットの網目は、開口0.9㎜角を実現。ブラックネットの約8割の細かさで、小さい虫の侵入を防ぎます。

■ 網目の開口比較
■ 小さい虫のサイズ

糸と糸の交差部を融着する技術により、ホコリがすき間に入りにくい構造です。表面の凹凸も少なくなり、お手入れがより手軽になりました。

■ 網目の交点比較
ブラックネット

凸凹があり、すき間があるため
ホコリがたまりやすい

クリアネット

凸凹が少ないため
ホコリがたまりにくい

 

つかいやすさ

空気を入れ換えたり、お庭に出てみたり、窓って毎日使ってる。
だから、やっぱり安心して開け閉めできて、お掃除もカンタンにできたらいいな。
だって、大人だけじゃなくて、家族みんなが使う窓だから。

家族みんなが使いやすい窓

手掛け機能付き 全長引手(引違い窓共通)

左右どちらの障子とも、たての障子フレームすべてが引手。
ちいさなお子様から大人まで窓の開け閉めが簡単にできます。

障子フレームをスリムにして、断熱性能を向上させつつ、操作性の良さも両立させました。

※障子閉鎖時 引違い窓 窓タイプの場合。

やさしさとおもいやり(安全安心への配慮)

セーフティストッパー(たてすべり出し窓 カムラッチハンドル仕様)日本特許出願中

障子の開き過ぎを防止するセーフティストッパーを標準装備。換気時のあおり止めなどとしても有効です。

セーフティストッパーには防犯機能はありません。
外出時や就寝時には、窓を閉めハンドルをかけてください。

半開時 障子の開口寸法を約50mmに制限する半開モードが標準。
全開時 全開にもできますが、障子を閉めると自動的に半開モードに戻ります。

はずれ止め機能付きのスライド網戸(引違い窓共通)日本特許出願中

新開発の「はずれ止め機能付戸車」(日本特許出願中)を採用することで、不意な開閉操作や強風にあおられても網戸がレールから外れにくくなっています。

掃除しやすい様々な工夫

お掃除簡単な下枠形状(引違い窓共通)

引違い窓の下枠は、レールの間隔を広げ、カバーを付けて段差を少なくすることで掃除をしやすくしています。
また、雨などの水もスムーズに排水される構造になっています。

 

わかりやすさ

いつもなにげなく使ってる窓だけど、どこまでわかってるかしら…。
ホントはもっと便利に使えたり、効果的でカンタンなお掃除の方法があるんじゃないかな。
でも、それってどこを見たらわかるの?

全商品の表示ラベルに“QRコード※”をプリント、その場で使い方・お手入れ方法がわかります。

スマートフォンやタブレット端末などで読みとると、その場ですぐにその商品の使い方などが確認できます。

※「QRコード/QR Code」は、㈱デンソーウェーブの登録商標です。

※スマートフォンやタブレット端末などの通信料はお客様のご負担となります。
※機種によっては、正常に表示されない場合があります。

 

組立てやすさと、安全性

住まいづくりの過程においてもやさしさを込めました。

障子は汎用性の高いガスケット納まり

障子のガラス溝幅は26㎜とし、一般的な複層ガラスはもちろんのこと、様々な用途に合せた機能ガラスも組合せ可能です。
組立作業がしやすいので、急なガラス変更や割れ替えへの対応も容易です。

独自の技術で枠からの漏水に配慮『ダブルストップ構造』日本特許出願中

枠の接合部には、高吸水性樹脂を練り込んだYKK AP独自の高性能な「Wストップシーラー」を標準装備。
万が一、その接合部にすき間が生じた際も、シーラーの効果で水の浸入を防ぐ配慮をしています。

 

商品仕様