YKK AP

生活空間から都市空間まで、
時代に応え、未来を拓くYKK AP。

menu

安全・安心、快適のポイント

網戸についてのお願い

風が強くなってきましたよ。網戸の“はずれ止め”ちゃんとセットしてますか?

はずれ止めをセットしていない網戸は、強い風ではずれることがあります。

「はずれ止め」は、近年数多く発生する“強風を伴った気象現象”などによって生じる、網戸の脱落・落下防止の危険性を抑えるための部品です。「はずれ止め」を正しくセットしましょう。

お住まいの網戸は大丈夫?

網戸“はずれ止め”の確認とセット方法 (スライド網戸の場合)

現在、お住まいのタイプはどちらでしょうか?

網戸“はずれ止め”の確認(スライド網戸の場合)

※上記は代表例です。網戸には様々な種類があります。ご不明な点はお問い合せください。

網戸“はずれ止め”のセット方法(スライド網戸の場合)

※下記は代表例です。網戸には様々な種類があります。「詳細およびその他の網戸調整方法」をご確認ください。ご不明な点はお問い合せください。
※ はずれ止めセットの際は、周囲に人がいないことを確認のうえ、安全に十分注意して行ってください。

引違い窓・片引き窓用スライド網戸
1. 固定ネジをゆるめる

プラスドライバーで上端部はずれ止めの固定ネジを反時計回りにまわしてゆるめます。

※ネジは絶対にはずさないでください。部品が窓の内部に落下するおそれがあります。

2. 上端部はずれ止めを上げる

上端部はずれ止めを一番上まで上げます。

3. 固定ネジをしめる

固定ネジを時計回りにまわして、ゆるまないようにしっかりしめます。
網戸が動かしにくい場合は、手順1~3を繰り返し、上端部はずれ止めを少しずつ下げてください。

4. もう一方の上端部はずれ止めをセットする

手順1~3を繰り返して、もう一方の上端部はずれ止めをセットしてください。

5. 網戸がはずれないことを確認する

網戸を持ち上げながら内外にゆすり、網戸がレールからはずれないことを確認します。

両袖片引き窓用スライド網戸
1. 固定ネジをゆるめる

プラスドライバーで上部はずれ止めの固定ネジを反時計回りにまわしてゆるめます。

※ネジは絶対にはずさないでください。部品が窓の内部に落下するおそれがあります。

2. 上部はずれ止めを上げる

上部はずれ止めを一番上まで上げます。

3. 固定ネジをしめる

固定ネジを時計回りにまわして、ゆるまないようにしっかりしめます。
網戸が動かしにくい場合は、手順1~3を繰り返し、上部はずれ止めを少しずつ下げてください。

4. 上端部はずれ止めをセットする

※上端部はずれ止めのセット方法は、「引違い窓・片引き窓用スライド網戸」の場合と同じです。

5. 網戸がはずれないことを確認する

網戸を持ち上げながら内外にゆすり、網戸がレールからはずれないことを確認します。

網戸“はずれ止め”の確認(スライド網戸の場合)

※上記は代表例です。網戸には様々な種類があります。ご不明な点はお問い合せください。

網戸の取付け方法(スライド網戸の場合)

※下記は代表例です。網戸には様々な種類があります。「詳細およびその他の網戸調整方法」をご確認ください。ご不明な点はお問い合せください。
※ はずれ止めセットの際は、周囲に人がいないことを確認のうえ、安全に十分注意して行ってください。

引違い窓・片引き窓用スライド網戸
1. はずれ止めのツマミの確認

はずれ止めのツマミ(緑色)が出ていないことを確認します。

※ツマミ(緑色)が出ている場合は、指で右に押し上げてください。

2. はずれ止めを差し込む

はずれ止めを上枠網戸レールへ差し込みます。

※網戸を上枠網戸レールに差し込む角度を大きくとり、網戸を差し込んでください。
※網戸を上枠網戸レールに平行に差し込んでください。網戸両端部の上部ストッパーが正しく差し込めない場合があります。
※はずれ止めが「カチッ」と鳴るまで網戸を上げてください。(自動的にロックがセットされる音)

3. 網戸戸車を下枠網戸レールへのせる

網戸戸車を下枠網戸レールへのせます。

※下部ストッパーが下枠網戸レールに差し込まれているかをご確認下さい。

4. 網戸が正しくセットされていることを確認する

網戸を持ち上げながら内外にゆすり、また左右に動かし、
網戸がレールからはずれないことを確認します。

※はずれ止めのツマミ(緑色)が完全に出ていることを確認します。

5. 網戸を左右に動かし無理な引掛りがある場合

はずれ止めのツマミ(緑色)を解除状態(ツマミ(緑色)を収納)にします。
網戸をはずし、手順2~4を繰り返してください。


網戸“はずれ止め”に関するお問い合せ

窓を考える会社は、窓の安全も考えています。

お客様サポート
  • 一般のお客様
  • マンション等管理組合のお客様
  • アパート経営、管理会社のお客様
  • 施設管理のお客様

お電話でのお問い合せ

お問い合せ全般(お客様相談室)
【一般のお客様】
フリーダイヤル:0120-20-4134
【ビジネスのお客様】
フリーダイヤル:0120-72-4134
受付時間
月曜~土曜 9:00~17:00 (祝日、GW、年末年始・夏期休暇等を除く)

※おかけ間違えのないようお気をつけください。

※ご連絡いただきましたお電話は、確実な対応のため、通話内容を録音させていただいておりますので、予めご了承ください。

※内容を正確に承るため、お客様に電話番号の通知をお願いしております。電話機が非通知設定の場合は、恐れ入りますが電話番号の最初に「186」をつけておかけください。

インターネットでのお問い合せ

お問い合せ全般(お客様相談室)
【一般のお客様】

一般のお客様向け お問い合せフォーム

【ビジネスのお客様】

ビジネスのお客様向け お問い合せフォーム

ご回答および、ご連絡は基本的にEメールにて行いますが、緊急を要する場合や、Eメールが送信できない場合等状況により、電話・FAX・郵便等を用いる事がありますので予めご了承ください。

pagetop